スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 村瀬紗英はめちゃくちゃ無邪気で可愛い子『彼女にしたいもん、わたし』『自分が男やったら紗英ちゃんをコンプリートしたい』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年2月25日放送

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「さえぴぃ」

清水 「紗英さんってアカリンさんのことを『朱里さん』って言いますよね?」

吉田 「うん。そうやで。」

清水 「けっこう意外で。仲良いですか?」

吉田 「めっちゃ仲良い。」

清水 「『朱里さん』って(笑)」

吉田 「そうやねん。なんか、『朱里さん』って呼ばはんねん(笑)」

清水 「だから、『距離ある?』とか思って。」

吉田 「ううん、全然距離ない。タメ口やし、家も遊びに来るし。」

清水 「はいはい。」

吉田 「Queentetになってからだいぶ仲良くなったな。」

清水 「あ~、やっぱそうなんだ。」

吉田 「うん。紗英ちゃんって人に自分をさらけ出すのがすごい苦手な子というか。」

清水 「はいはい。」

吉田 「どっちかというと聞くタイプで。自分のことをあんまり話してくれへんかったり…話してくれへんっていうか人見知りやからさ、基本的に。」

清水 「はいはい。」

吉田 「けど、距離が縮まったらどんどん自分のことを嬉しそうに話すし。」

清水 「あ~、そうなんですか。」

吉田 「めちゃくちゃ無邪気で可愛い子なんですよ、あの人は。」

清水 「たしかに。わたしの変なギャグ笑ってくれるの紗英さんだけなんですよ。」

吉田 「一番笑ってくれるやろ?」

清水 「めっちゃ笑ってくれるんですよ。『そんな笑う?』みたいな(笑)」

吉田 「紗英ちゃんはみんなが思ってるよりもめちゃくちゃ無邪気で可愛い、本当に。」

清水 「そうなんですよね。」

吉田 「もう彼女にしたいもん、わたし。」

清水 「あ~。」

吉田 「もし自分が男やったら紗英ちゃんをコンプリートしたいもんってぐらい、めっちゃ可愛い。」

清水 「『どんな感じなんだろう?』ってすごい思ってました、アカリンさんとさえぴぃさんの関係性。」

吉田 「めっちゃ仲良いで。2人で色んな話もするし。」

清水 「そうなんだ。」

吉田 「ずっと笑ってるし、喋らへんときは全く喋らへん。」

清水 「あ~。」

吉田 「2人とも音楽聴いてたりとか。それが耐えれる関係。」

清水 「無言でも耐えれる関係。」

吉田 「うん。」

清水 「なるほど。いいですね。」

吉田 「そうそう。っていう感じになった、ここ数年で。」

清水 「チームNの2トップなんで。」

吉田 「いやいや(笑)」

清水 「本当に(笑)」

吉田 「頑張ります(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!