スポンサーリンク

NMB48谷川愛梨 メンバーみんなに『好き』と言って愛を伝えていた理由を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年12月10日放送

出演メンバー

谷川愛梨(あいり)
吉田朱里(アカリン)

メンバーみんなに「好き」と言っている

谷川 「なんか、わたしは気づいたんですよ。ずっと胸にはあったんですけど。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「『好き』って言わないと『好き』って返ってこないなって。」

吉田 「あ~、なるほどな。」

谷川 「結局、愛を与えないと、自分が欲しいと思ったものを与えないと、自分には返ってこないと思うんですよ。」

吉田 「お~、たしかに。」

谷川 「だから、人に優しくするってことは、自分にもその分優しさが返ってくるから。」

吉田 「たしかに。」

谷川 「本当にね、そういうことを思ってたら。」

吉田 「優しくされたいなら、優しくしないとあかんよな。」

谷川 「そう。本当にそう。」

吉田 「すごい。良い話を聞けた。」

谷川 「そうやって生きてます。」

卒業後について

谷川 「卒業後はやっぱり演技が好きやから舞台とかもしたいし。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「野球のお仕事もしていきたいし。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「あと、前から、声優、声のお仕事、ナレーションとかしたいって言ってて。」

吉田 「うんうん。」

谷川 「色んなことにチャレンジしたいなって思って。一度きりの人生やし。」

吉田 「愛梨はほんまに人間が良いから、愛される人になってほしいから、バラエティーとかも出てほしい。」

谷川 「出る~。頑張るわ。」

吉田 「だって、絶対好きになるもん、テレビで愛梨のこと見たら。」

谷川 「ほんま?」

吉田 「うん。『この子可愛い!テンション高い!』って元気貰える。」

谷川 「嬉しい。頑張るわ。」

吉田 「いっぱい見せてな、テレビで。」

谷川 「うん。頑張るね。見てね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME