NMB48安田桃寧 一緒に漫才をやった眞鍋杏樹はミルクボーイを知らなかった「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年3月5日放送

出演メンバー

安田桃寧(ももね)
梅山恋和(ここな)

スポンサーリンク

ナンバトル『笑』ミルクボーイ選手権で眞鍋杏樹と漫才を披露 ネタの中ではネイビーズアフロをいじっていた

梅山 「杏樹ちゃんと漫才。なんか、すごい不思議な。」

安田 「そうやねん。意外やった。」

梅山 「意外でした。」

安田 「杏樹ちゃん、普段お嬢様なんですよ、多分。」

梅山 「そうなんですね。」

安田 「YouTubeとかテレビとか見いひんのかな?ミルクボーイさんを知らなくて。」

梅山 「え~!」

安田 「そこからやったんですよ。」

梅山 「え~!」

安田 「だから、ももが『こういうのどう?』って言っても『あっ、はい…』みたいな(笑)」

梅山 「(笑)。難しい、それは。」

安田 「そうやねん。難しくて。でも、一生懸命セリフも覚えてきてくれて。」

梅山 「はい。」

安田 「で、あの後にネイビーズさんと会う機会があったんですよ、別の収録で。」

梅山 「あ~。はいはい。」

安田 「『あのときはありがとうございました』って言われて。『僕、点数つけるの、ほんま叩かれへんように頑張ってました』って言ってて(笑)」

梅山 「(笑)」

安田 「90点から100点の間をずっとうろうろしてたらしい(笑)」

梅山 「そうなんですね(笑)」

安田 「そう。だから、点数つける方も大変やったやろうな、きっと。」

梅山 「そうですよね。考えますもんね。」

安田 「そうそう。」

梅山 「まあ、でも、楽しかったですね。」

安田 「楽しかった。」

梅山 「良い経験できました。」

安田 「面白かったです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME