スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 山本彩をご飯に誘うも毎回予定が合わず『もうええわ』となっている?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年2月25日放送

出演メンバー

清水里香(りかてぃー)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「さや姉」

吉田 「あっ、骨折しとったな。」

清水 「ですよね。」

吉田 「大丈夫なんかな?こけたらしいで。」

清水 「ですよね。ギターでかな?って思ったら、転んじゃったっていう。」

吉田 「そう、大丈夫?っていう。」

清水 「そこがちょっと可愛いですね。」

吉田 「ねえ。」

清水 「会ったりしてますか?」

吉田 「会ってないな。仕事で会ったりとかはあるけど。」

清水 「プライベートでご飯とかは?」

吉田 「プライベートは、なんか、(予定が)合わへんねん、全然。」

清水 「そうなんですか。」

吉田 「何回か誘っててんやんか、『焼き肉食べたい』とか言うから。」

清水 「はいはい。」

吉田 「誘ったりするねんけど、ほんまに合わへんから。で、向こうからは絶対誘ってこうへんねん。誘わないと無理なタイプ。」

清水 「あっ、そういうタイプなんですか。」

吉田 「自分から誘えるタイプじゃないから。」

清水 「あっ、そうなんですね。」

吉田 「うん。だから、こっちから誘うっていうのはもう暗黙の了解で。誘ってんねんけど、毎回合わへんから、ちょっと凝りてきて、『もうええわ』ってなってきて(笑)」

清水 「へ~、そうなんだ(笑)」

吉田 「ウソウソ(笑)。誘おうとは思ってるけど。まあ、忙しいからな。」

清水 「わたし、全然彩さんと喋らず、卒業されていきました。」

吉田 「まあ、チームも違ったしな。そっかそっか。」

清水 「はい。全然。」

吉田 「あ~、そう。幻みたいな?」

清水 「はい。みたいですね。」

吉田 「へ~、そっか。」

清水 「そうなんですよ。チームも違って。目撃者公演に出させて頂いてたんですけど、彩さんがいないときに出る人なんですよ。」

吉田 「あ~、なるほどね。」

清水 「そうなんですよ。」

吉田 「そっか。」

清水 「だから、全然。本当、幻。」

吉田 「忙しいもんな。全然おらんもんな。」

清水 「はい。」

吉田 「そうやな。同期やったからアレやったけど。でも、距離詰めたらめちゃくちゃ喋ってくれるかも、後輩でも。」

清水 「あっ、そうなんですね。」

吉田 「うん。行けると思った人にはグイグイ行く。」

清水 「そうなんだ。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME