スポンサーリンク

NMB48渋谷凪咲 知名度を上げたい?今はテレビに出演していても“NMBの子”や“笑顔のアイドルの子”としか認識されていない「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年7月23日放送

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
吉田朱里(アカリン)

渋谷凪咲の今後の抱負は?

渋谷 「今後の抱負ですか。」

吉田 「うん。」

渋谷 「今は関西のテレビとかにも、『ほんわかテレビ』とか『土曜はダメよ』とか『NMBとまなぶくん』とか『ミント』とか色々出させて頂いてるんですけど。」

吉田 「うんうん。」

渋谷 「なかなか、“NMBの子”っていうのは分かってもらってても、“渋谷凪咲”とか“なぎちゃん”っていうのは知られてないから。」

吉田 「うんうん。」

渋谷 「だから、もっと商店街とか街を歩いてたら、『あら、なぎちゃんやん!』って声をかけてもらえるようになりたいですね。」

吉田 「うんうん。知名度を上げてね。」

渋谷 「そう。『この子』っていう。」

吉田 「まあ、でも、テレビに出てたらだいぶ変わってくると思うからな。」

渋谷 「そう。でも、『この子、渋谷凪咲ちゃん』っていうのは分からないじゃないですか。」

吉田 「あ~。」

渋谷 「出てても、喋っててても、『あ~、なんか、笑顔のアイドルの子なんやな~』みたいな感じだけやから。」

吉田 「うんうん。」

渋谷 「ちゃんとね、個人を知ってもらえるようになりたいなと思いますね。」

吉田 「大事なことですね。」

渋谷 「はい。」

吉田 「真面目。真面目なぎちゃん。」

4年7ヶ月ぶりのTEPPENラジオ出演について

吉田 「全く記憶にないねんけど、わたしとやっててんな。」

渋谷 「わたしも全く記憶にないんです(笑)」

吉田 「ないよな(笑)」

渋谷 「でも、当時の『ラジオをやりました』みたいな写真を見たら、自分の着てた服の思い出はあるねん(笑)」

吉田 「分かる、分かる(笑)」

渋谷 「この服めっちゃ着てたなっていう(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME