スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 ドリアン少年は『ブサイクも』で誰と目を合わすか気まずい!川上千尋から良い解決方法を教えてもらう?「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年6月25日放送

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「ドリアン少年」

吉田 「(歌詞で)『ブサイクもイケメンも』って言うやん。」

川上 「はい。」

吉田 「『ブサイク』のときに誰と目を合わすか、ちょっと気まずくない?」

川上 「(笑)」

吉田 「あの曲のあるあるやけど。」

川上 「考える、確かに(笑)」

吉田 「考えるよな。なんか、『あっ、見ちゃった…』みたいな(笑)」

川上 「(笑)」

吉田 「いつもなっちゃう。」

川上 「申し訳ないですね、目が合ったら(笑)」

吉田 「そうやねん。たまたま目が合っただけやけど、『ごめんな』って思う。」

川上 「だから、『ブサイクも』で目が合った人は『イケメンも』までちゃんと見とく(笑)」

吉田 「あ~、偉い、偉い。確かに。そこまで考えてなかった。『イケメン』まで見ればいいのか、なるほど。」

川上 「そうです(笑)」

吉田 「勉強になったわ。ドリアン少年、ちょっと目を合わすのが難しい曲なんですよ。」

川上 「そうそう。」

吉田 「どう思う?ブサイクもイケメンも紙一重やと思う?」

川上 「紙一重だと思います。わたしは昔から『B専』って言われてて。」

吉田 「そうなんや。」

川上 「はい。まあ、個人差あると思うんですけど、ブサイクだとしても、わたしがイケメンだと思えばイケメンかなっていう。」

吉田 「確かに。そういうことや、そういう歌や。」

川上 「ですよね。」

吉田 「うん、そういう歌や。わたし、男の人は自分の見せ方次第だと思うんですよ。本当に。」

川上 「うんうん。服装とか変えればね。」

吉田 「そう。それとか、寝癖そのままとかじゃなくて、ちゃんと美意識を磨いたら。」

川上 「うん。」

吉田 「雰囲気やから、男の人は、顔より。」

川上 「そうそう。」

吉田 「女子はけっこう顔に悩むけど、男の人は雰囲気やんな。」

川上 「雰囲気イケメンが好きな女子、めっちゃ多いですよね。」

吉田 「そうですよ。雰囲気を大事にしていこう。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME