スポンサーリンク

清水里香は同期といるより先輩といるほうが成長スピードが早い?(大段舞依 吉田朱里)「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年4月2日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

大段舞依は最近、清水里香と仲が良い?

吉田 「あっ、そうなん?」

大段 「そうなんですかね(笑)。りかてぃーがけっこう、『まいちさんとNで一緒になれて嬉しい』って言ってくれて。」

吉田 「うんうん。」

大段 「前のチームでは全然一緒になったことないし、正直、あんまり喋ったことなかったんですよ。」

吉田 「うんうん。」

大段 「Nになって、レッスン期間とか一緒にいるうちに、けっこう喋ってて。この間、一緒にご飯も行って。」

吉田 「そうなんや。」

大段 「そうなんですよ。なんで仲が良いのかは自分でもよく分からないんですけど(笑)。でも、こうやって言ってくれる後輩、あんまりいなかったので。嬉しいなって。」

吉田 「うんうん。そっか。いい子やんな、めっちゃ。」

大段 「うん、めっちゃ。」

吉田 「わたしもめっちゃ好き。パーティーな感じかな?って思ってたけど(笑)」

大段 「舞依も、そんな感じなんかな?って思ってたけど。」

吉田 「めっちゃ気にしいで、素直で。」

大段 「そう。めっちゃ素直で。ご飯に行ったときも、『レッスンについていけなくて』って行ってたんですけど、『全然ついていけてるやん!』って、『むしろ舞依のほうがついていけてない(笑)』みたいな話とか色々して。」

吉田 「うんうん。」

大段 「けっこう普通な話もできる子なんや!って。」

吉田 「うんうん。わたしも、変わってる子なんかな?って思っててん。全然普通やった。」

大段 「だから、ちゃんとしてるって思って。」

吉田 「うん。なんか、先輩といたほうがいいかもしれんなって思った。」

大段 「そうですね。同期とかより先輩といたほうが。」

吉田 「良い所がもっと伸びそう。」

大段 「そうそう。」

吉田 「同期といることが悪いことじゃなくて、全然いいねんけど。同期といる里香と、先輩といる里香やったら、こっちのほうが成長スピードが。」

大段 「うん。」

吉田 「競うより、引っ張り上げられるほうが合ってそうな感じはする。」

大段 「うんうん、いいと思う。」

吉田 「見てて思うな。」

大段 「うん。」

吉田 「B2に行ったほうが5期とかがいっぱいいてよかったんかな?とか心配はしたけど。でも、里香に関しては、Nでよかったんじゃないかなって。」

大段 「自分でも言ってました。」

吉田 「あっ、ほんま?」

大段 「うん、『成長できそう』みたいな。『だから楽しみ』って言ってて。」

吉田 「よかった、よかった。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME