スポンサーリンク

NMB48清水里香のくびれのすごさについて語る(吉田朱里 大段舞依)「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年4月2日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「くびれ」

吉田 「りかてぃー!」

大段 「あ~、りかてぃーすごい!スタイルめっちゃ良い。」

吉田 「(『焼け木杭』の)衣装がな。」

大段 「この衣装を着るにあたって、『頑張って気をつけてます』って言ってたんですよ。」

吉田 「そうなんや。」

大段 「『公演の前とかはできるだけ気をつけるようにしてます』って言ってて。」

吉田 「あ~、そうなんや。」

大段 「『確かにあの衣装を着るには気をつけるよな~』みたいな(笑)」

吉田 「ストイックやな。偉いな。」

大段 「そう、めっちゃすごい。」

吉田 「おへそより上だけが出てる衣装は、そんなに気をつけなくても。」

大段 「うんうん。」

吉田 「ご飯食べたら胃が出るっていうぐらいで。」

大段 「そうですよね。」

吉田 「(公演に)出る頃には戻ってるやんか。」

大段 「うんうん。」

吉田 「でも、(りかてぃーが着ている)ああいうタイプの衣装って、ほんまに細い人じゃないと着られへんやん。」

大段 「そう。しかも、(肌の露出している部分が)ちょうどクビレに沿ってるから。」

吉田 「そう。」

大段 「ちょっとでも(お腹が)出ちゃったら衣装も不細工に見えちゃうから。」

吉田 「うんうん。」

大段 「それはすごいなって。」

吉田 「ガリガリやもんな、里香。」

大段 「あれでも、まだ痩せようとしてるから、『ほんまにやめたほうがいい』って言って(笑)」

吉田 「なんか、また痩せて、顔まで痩せてきたもんな。」

大段 「そうなんですよ。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME