山本彩加『太田夢莉とは2人のときは話せる』城恵理子『太田夢莉は喋り方がオタクみたい』「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年3月12日放送

出演メンバー

城恵理子(ジョー)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「太田夢莉」

山本 「本当に好きです。」

城  「そうなんや。でも、あんまり一緒にいるイメージはないかも。」

山本 「はい。全然アレなんですけど。」

城  「緊張する?」

山本 「いや、全然そういうのじゃないんですけど。見とくだけでいい。」

城  「へ~。確かにな、綺麗やもんな。」

山本 「うん、本当に美少女。後輩とか同期とかが、すごい、『夢莉さん!夢莉!』って感じなので、まあ、『自分は一歩引いて見とこう』みたいな感じで(笑)」

城  「何それ?(笑)話したいとは思わんの?」

山本 「あっ、でも、全然、2人でいるときはすごい話しますし。この間、新幹線で2人だったんですけど、ずっと喋ってました。」

城  「そうなんや。」

山本 「東京から大阪まで。」

城  「へ~。意外。でも、夢莉ってけっこう喋るよな。」

山本 「うん、話し出したら、すごい話してくれます。」

城  「そう。オタクやな~って思いながら(笑)。オタクみたいな喋り方なんですよ。」

山本 「確かに(笑)」

城  「すごい早口で。」

山本 「はいはい(笑)」

城  「せかせか話してるから、いつも。面白いな。」

山本 「面白い(笑)」

城  「夢莉、面白いよな。」

山本 「うんうん。もっとお話ししたいなとも思いますね。」

城  「あ~。チームも一緒になったことないのか。」

山本 「ないですね。」

城  「選抜で話すぐらいか。」

山本 「はい。」

城  「夢莉、人見知りやからな。」

山本 「そうですよね。」

城  「だから、話し掛けてあげてください。」

山本 「でも、わたしも話し掛けれないんですよ。」

城  「えっ、嘘や!?意外。」

山本 「例えば、初めての現場で、自分が話さないと覚えてもらえないって思ったら、頑張るんですけど。」

城  「うんうん。」

山本 「メンバーとかと話せないんですよね。」

城  「それは分かるかも。顔見知りほど話されへん。」

山本 「分かります。向こうにどう思われてるやろ?って思ったら話せなくなっちゃう。」

城  「うん。あと、普通に喋る内容がない(笑)」

山本 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME