スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 総選挙が開催されないことについて『複雑な気持ちでいっぱい』『また一つチャンスがなくなった』「SHOWROOM」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年3月14日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

総選挙について

総選挙がないということで。わたしは今まで、メンバーになってからは、立候補はしてきましたけど、1回も入れずでしたけど。ファンとしても見てたので、「あ~、ないのか~」って。なんか、あんまり想像できないというか、言葉にするのが難しいですね。

メンバーになってみて、いざ立候補すると、ただ楽しいだけのイベントじゃないって実感するし。でも、総選挙が武器だったメンバーもたくさんいたと思うし。NMBは弱かったけど、「総選挙に弱い」って言われ続けてきてなかなか結果を出すのが大変だったけど、でも、実際に出してきたメンバーがいたし。だから、また一つチャンスがなくなったなって感じですね。

「自分も今年、もしあったら入りたい」ってモバメで送ったことがあったと思うんですけど。責任感とか、自分がこんなことを感じる必要はないって分かってても、「グループのキャプテンが入れないのはな」って、自分に言い聞かせてたから。今は複雑な気持ちでいっぱいです。

でも、プラスに考えてやっていくしかないですよね。だから、これからは、今年は、たくさん会いにきてください(笑)。結論(笑)。

(コメント「総選挙が全てじゃない」)

総選挙が全てじゃないのは本当にそうですね。

(コメント「『床の間正座祭り』みたいなことをまたやってほしい」)

『床の間正座祭り』みたいなこと、またしたいですね。本当にしたい。

(コメント「リクアワをやってほしい」)

リクアワも本当にしたいです。したいですよ、そりゃあ~。したいよ~。お祭り騒ぎしたい。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
スポンサーリンク
アイリータイム IRIE TIME