NMB48小嶋花梨 DDになりがち?なんば式写メ会の魅力を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年1月29日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
吉田朱里(アカリン)

なんば式写メ会について

吉田 「じゃあ、ここで魅力を。」

小嶋 「わたしも行ってたんですけどね。」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「なんば式写メ会って、その日まで誰と写メを撮れるか分からないっていうのが楽しみで、ドキドキして行けるんですよ。」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「それだけで、いつも以上に。」

吉田 「なるほどね。」

小嶋 「誰が当たるだろう?って。」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「だから、その抽選がまず楽しみ。で、自分の推しにもし当たらなくても。自分で券を取っていくほどでもなくても、いざ会ってみたらこうなんだ!みたいなのが。」

吉田 「あっ、始まってしまう?(笑)」

小嶋 「そう!っていうのもあるから。やっぱりDDになりがちなやつ(笑)」

吉田 「うんうん。」

小嶋 「だから、DDにはたまらないんですよ。これは。」

吉田 「難波のオタクにはたまらんよな。これは(笑)」

小嶋 「たまらない、たまらない。あと、メンバーとしても、色んな人が来てくれるからこそ、自分のアピールにもなると思うから。」

吉田 「そうやんな。」

小嶋 「これは研究生とかも頑張って欲しいなってすごく思います。」

吉田 「そうそう。今、研究生がすごく多いから、ここがチャンスやんな。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「しかも、違うチームになったから、新しいファンの人がどんどん来るやん。」

小嶋 「そうですね。」

吉田 「それもすごく楽しみやし。良いタイミングだと思います。」

小嶋 「うんうん。良いタイミング。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
error: Content is protected !!