スポンサーリンク

NMB48川上千尋 昔の『げいにん』のようなレギュラー番組ができればバラエティーでも強くなれる「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年1月22日放送

出演メンバー

川上千尋(ちっひー)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「レギュラー番組」

川上 「レギュラー番組とかそういうものが、NMB、もっと欲しいなって思って。」

山本 「いや~、そうですね。本当に。」

川上 「はい。TORACOでも欲しいなって思ってて。」

山本 「いや~、欲しい。」

川上 「欲しいね。」

山本 「レギュラー番組、どういうのがやりたいってありますか?例えば『(NMBと)まなぶくん』だったら、(ゲスト講師に)教えて頂いて、それを学ぶっていうものですけど。」

川上 「うんうん。なんやろ~、昔の『げいにん』みたいに。自分から出て行って。」

山本 「うわ~。」

川上 「まあ、大阪色が強めになるけど。そういうことをしたらバラエティーでも強くなるんじゃないかなって思うから。」

山本 「うんうん。」

川上 「やりたいなって思いますね。」

山本 「それは本当に。絶対そうですね。」

川上 「うんうん。」

山本 「『げいにん』とか観てて、今の自分にはできないなって思うようなことがありすぎて。」

川上 「難しいよな(笑)」

山本 「やっぱり、本当に、1期生さんとか2期生さんとか、すごいなって。」

川上 「すごいよな。」

山本 「改めて感じますもんね。ああいうのを観ると。」

川上 「うんうん。いいですね。関東でも欲しいですもんね。」

山本 「いや~、本当に。『まなぶくん』も、観たいけど放送してないっていう声をすごく聞くので。」

川上 「うんうん。」

山本 「全国放送のレギュラーが貰えるぐらい大きなグループになりたいですね。」

川上 「うん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!