スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 水着グラビア撮影に男性スタッフがいるのは普通じゃない『見えちゃいけないものが見えたり』『悲しくなった』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年11月13日放送

出演メンバー

久代梨奈(りなっち)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

トークテーマ「きわどい水着」

久代 「なんか、見てても気まずい。どうですか?」

吉田 「この前、久々にグラビアをやって水着を着て。」

久代 「はい。」

吉田 「なんか、若い頃は普通に何も思わずにやってたけど。」

久代 「はい。」

吉田 「撮影現場とかって、見えちゃいけないものとか、中に着てるインナーとかが見えたりすると、普通にカメラマンさんとか男のスタッフさんがいてもスタイリストさんが直しに来るやん。」

久代 「はい。」

吉田 「あの頃は普通って思ってたけど、久々にやったら、これって普通じゃないよなって思って。ちょっと悲しくなった。」

久代 「あ~。やっぱり服は着たいです。」

吉田 「そうやんな。」

久代 「はい。」

吉田 「でも、多分、これも年齢なんやろうな。若いときは何でも大丈夫だったけど。」

久代 「確かに。怖いもの知らずみたいなところはありましたね。」

吉田 「二十歳を越えるとね。」

久代 「うんうん。」

吉田 「とか言いつつ、家では全然大丈夫なんですけどね(笑)」

久代 「わたし、家でもずっと服を着てます。」

吉田 「うそ~?隠す?」

久代 「はい。」

吉田 「あ~、そう。」

久代 「もう、お風呂を出てすぐに服を着ます。」

吉田 「そうなんや。」

久代 「はい。」

吉田 「お風呂を出てもすぐには着ない。」

久代 「え~!寒いじゃないですか(笑)」

吉田 「まあ、寒いけど。全然大丈夫なんで(笑)。そこは違いだね(笑)」

久代 「そうですね(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME