スポンサーリンク

NMB48山本彩加 古賀成美 好きな男性のルックスのタイプ・フェチについて語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年11月19日放送

出演メンバー

古賀成美(なる)
山本彩加(あーやん)

トークテーマ「男性のルックスで気になるところ」

山本 「清潔感とかはあるかもしれないですね。身長とかもちょっと気にするけど。高めがいいです。でも、あんまり高いのは嫌ですけど。」

古賀 「175以上がいい、わたし。」

山本 「うんうん。175ぐらいがいいです。」

古賀 「あ~、それぐらいがいいってこと?」

山本 「はい。」

古賀 「175から…185…」

山本 「ぐらいまでがいい。」

古賀 「そうそう。そこからへんがいい。わたし、身長高いから。」

山本 「うんうん。こっちがヒール履いちゃって一緒になっちゃうのとかは嫌ですね。」

古賀 「そう。申し訳ない。」

山本 「でも、あんまり顔にこだわりとかないです、『こういうのがいい』とか。」

古賀 「わたし、爬虫類顔が好きやから(笑)。ヘビみたいな顔が好き(笑)」

山本 「えっ?(笑)どういうこと?(笑)」

古賀 「あの、まあ、俳優さんで言ったら、わたし、藤原竜也さんがすごく好きなんですよ。」

山本 「ヘビって言ってんのと一緒ですよ(笑)」

古賀 「そう。だから、どちらかと言えば爬虫類っぽいやん。」

山本 「はい(笑)。なるほどね。」

古賀 「うん。」

山本 「わたし、けっこう薄めの。」

古賀 「塩顔ってこと?」

山本 「うん。」

古賀 「なるほどね。あーやんは塩顔が好きだそうです、みなさん(笑)」

山本 「(笑)。何かフェチありますか?血管フェチとか。」

古賀 「わたし、めっちゃ血管フェチかも。」

山本 「あっ、そうなんですか?」

古賀 「血管と鎖骨と横顔。」

山本 「お~、めっちゃある。」

古賀 「めっちゃあるねん、わたし。あと、匂い。」

山本 「匂いは分かります、わたしも。柔軟剤とか、匂い、めっちゃ気にしちゃう。」

古賀 「なんか、“香水つけてます”って匂いはめっちゃ嫌やから。」

山本 「嫌です。」

古賀 「自然な匂いが。」

山本 「柔軟剤の匂いが好き。」

古賀 「うんうん。」

山本 「普通の、人の匂いとか。」

古賀 「あと、色白フェチかも。」

山本 「うんうん。」

古賀 「自分が黒いほうやから。」

山本 「いやいや。」

古賀 「色が白い男の人は『うわっ』ってなる。」

山本 「うんうん。」

古賀 「あっ、さっき言ってたやん、細目?」

山本 「あ~、たしかに、細い人。」

古賀 「あと、鼻高いとか。」

山本 「鼻高い人がいいですね。」

古賀 「なあ、鼻高い人がいい。あと、歯並び綺麗な人がいい。」

山本 「分かります。」

古賀 「めっちゃある(笑)」

山本 「めっちゃある(笑)。言い出したら止まらへん(笑)」

古賀 「どんどんどんどん止まらなくなっていくから、本当に(笑)」

山本 「あと、腕が好きです。」

古賀 「分かる。いいよな。」

山本 「うん。」

古賀 「腕の血管もめっちゃ好き、ガーって出る人。」

山本 「腕の血管と、固すぎず柔らかすぎずみたいな腕が好きです。」

古賀 「うん。」

山本 「あと、筋肉ある人が。」

古賀 「いいよね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME