NMB48川上礼奈 大段舞依に『マジでいい男』と言われた弟について語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年9月18日放送

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)
吉田朱里(アカリン)

振る舞いがイケメンだという弟について

吉田 「最近、元気?」

川上 「一緒にご飯に行って。」

吉田 「どうやった?」

川上 「弟は東京に住んでるねんけど。礼奈も東京で暇やったときに、弟にLINEをして、『ご飯に行こう』って言って。」

吉田 「うんうん。」

川上 「謎に、礼奈と(大段)舞依と弟の3人でご飯に行って(笑)」

吉田 「うんうん(笑)」

川上 「やっぱりめちゃくちゃ優しい。」

吉田 「へ~。何の仕事をしてるの?」

川上 「弟は大学生。」

吉田 「あっ、大学生か。何を話すの?」

川上 「普通に色々話したけど。ご飯が終わった後に、舞依が『ぴょんさんの弟、マジでいい男ですね』って言ってくれて(笑)」

吉田 「うんうん(笑)」

川上 「『そうやろ』ってなった(笑)。なんか、客観的にものを見て言ってくれるから。」

吉田 「あ~。」

川上 「色んな視点から話せるなって思う。」

吉田 「そうなんや。いいね。朱里と同い年?」

川上 「いや、礼奈の3つ下やから。」

吉田 「そっか、そっか。(植村)梓とかと一緒か。」

川上 「今年、20歳。」

吉田 「良い二十歳ですね。なんか、朱里達が入ったばっかりのときの礼奈の弟は、まだ小さかったイメージ。小学生とか。」

川上 「そっか!礼奈が中学生やから小6や。」

吉田 「だから、そのときのイメージやから。もう20歳になったんや~って。」

川上 「そんなこと言ったら、朱里の妹だってそうやで。」

吉田 「そうやで、もうめちゃくちゃ(笑)」

川上 「この前、久々に遭遇してびっくりしたもん。めっちゃお姉さんになってる!って。」

吉田 「そう、わたしよりお姉さんみたいやから。」

川上 「なんか、礼奈がきょどったもん(笑)」

吉田 「なんでやねん(笑)」


スポンサーリンク