NMB48小嶋花梨 本当に辛かった!肌荒れが酷くて先輩から公演を休むように言われていた時期があった「TEPPENラジオ」

teppenradio20180925-4
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年9月25日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
山本彩加(あーやん)

肌荒れに悩んでる時期があった

小嶋 「わたし、一時期、めっちゃ肌荒れに悩んでる時期があって。」

山本 「あ~、あったね。」

小嶋 「ファン人にもすごく言われてたんだけど。」

山本 「うん。」

小嶋 「最近、やっと落ち着いてきて。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「すっぴんで出歩くことにやっと抵抗が減った。」

山本 「へ~、でも、メイクはして(笑)」

小嶋 「(笑)。メイクはしたほうがモチベーションは上がるよね。」

山本 「確かにね。逆に、わたしは、今、肌荒れに。」

小嶋 「悩んでるの?」

山本 「うん。」

小嶋 「肌荒れしてるとすごく気分が下がるし。見ないで~!!ってずっと思ってたから。」

山本 「え~、そんなに。」

小嶋 「(その時期は)公演にも本当に毎日出てて、メンバーさんにも『公演休んだら?』『(肌荒れは)それが問題なんじゃない?』って言われてて。」

山本 「あ~、言われるぐらい。」

小嶋 「だけど、『そうじゃないと思うんですよ!』って言い切って、出続けてたんだけど。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「今、やっと肌が落ち着いて。ステージに立って、素で笑えてる。」

山本 「へ~、すごい。」

小嶋 「その時期は本当にめっちゃ辛かった。」

山本 「うんうん。」

小嶋 「見ないで~!!って思いながら、(ステージに)立ってた(笑)」

山本 「確かに、肌の悩みってあるよね。」

小嶋 「ある、絶対ある。今、これを聞いてる女の子とかも絶対あると思う。」

山本 「年齢とかも関係ありそう。」

小嶋 「そうだね。18歳の時代が一番しんどかったな。」


スポンサーリンク