沖田彩華と安藤愛璃菜が卒業する穴は大きい?(山本彩加 林萌々香)「TEPPENラジオ」

teppenradio20180731-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月31日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
山本彩加(あーやん)

沖田彩華(あーぽん)と安藤愛璃菜(えーりん)の卒業発表があった

林  「あーやんはびっくりした?」

山本 「そうですね。びっくりしましたね。」

林  「えーりんとはここ天(ここにだって天使はいる公演)とか一緒に出てたり。」

山本 「そうですね。けっこう仲良くしてもらってたので。」

林  「そっか、そっか。」

山本 「そうなんですよ。『総選挙に出ない』って言ってたときも、ちょっと何かあるんじゃないかな?って。」

林  「あ~、うんうん。」

山本 「不安になって色々話したりしてたんですけど。そのときは何も言ってこなかったので。」

林  「うんうん。」

山本 「すごくびっくりしましたけど。」

林  「そうやな。」

山本 「この間、写真を整理してたら、えーりんとの写真が多すぎてびっくりしました(笑)」

林  「そうなんや(笑)。わたし、えーりんとB2の頃に一緒のチームやってんけど。」

山本 「はいはい。」

林  「その頃はほんまに、2人で喋ったことあったっけ?っていうレベルで。」

山本 「はいはい。」

林  「すごく大人しい子やってんけど。」

山本 「そうですね。」

林  「だけど、チームが離れて、(えーりんに)後輩もできて、しっかりしないとって思ったのか、内向的だったのがすごく社交的になってて。えーりんからも話し掛けてくれるようになったから。」

山本 「うんうん。」

林  「それがすごく嬉しかって。N公演に出てくれたりもしてるから。」

山本 「出てくれてますよね。」

林  「そのときに、表情とかを見てても全然変わってて。」

山本 「そうですよね。」

林  「すごく成長が見れるから。」

山本 「踊り方とかもすごく変わりましたしね。」

林  「めっちゃびっくりした。本当にめっちゃ成長したなって。なんか上から目線やけど。」

山本 「いえいえ。」

林  「そう思うメンバーやなって。」

山本 「そうですね。寂しいですね。」

林  「寂しくなるね。」

山本 「頑張りましょう。」

林  「そうやね。あーぽんさんもね、初期から支えてくれたメンバーやから。」

山本 「はい。1期生さんがまた1人減ってしまいますけど。」

林  「コンサートのときとか、あーぽんさんが仕切ってくれたりね。リハのときとかもね。そういう部分もあったので。」

山本 「そうですね。たくさんありましたね。」

林  「まあ、この穴は大きいんじゃないかなって思うけど。」

山本 「うんうん。周りのメンバーで埋めれたらなと。」

林  「サポートしていきたいね。」

山本 「はい。頑張りましょう。」

林  「うん。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!