スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 10周年コン・次世代コン・卒コンそれぞれの見所を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年10月9日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)

10周年コン・次世代コン・卒コンそれぞれの見所について

10周年はお祭りみたいになってます。もう盛りだくさん。気持ちが追いつかないと思う、みんな(笑)。コロナで全然ライブもできてなかったし、公演も中々できてない状態で、お客さんにパフォーマンスを見せる機会がだいぶ減ってた中で。だから、そういう思いもセットリストに詰めましたし。10周年だからこそ見れるNMBがすごく詰まってると思います。

若手コンサートも24日のお昼にあるんですけど。すごい空気が変わったなって、若手の。5期、(山本)彩加とか(梅山)恋和とか、(上西)怜ちゃんとか。こじりん(小嶋花梨)がキャプテンをしてくれたりとかで。ラピス(アーチ)も個人としての力もすごく出てきたなって思うし。こじりんなんてめちゃくちゃ貫禄のあるキャプテンになってきたなって思ってるし。

それに続いてね、ドラ3とか6期生がどんどん選抜に入ってきたりとかしてる中で、7期生も入るということで。今の若手すごく熱いなって思って。次世代感がすごいなって思うので。新しいNMBが始まりそうだなって思うから。わたし、若手コンサートのほうは全然会議とか参加してないから知らないんですけど。すごく楽しみだなって思います。自分の卒コンの前に余裕があるなら見たいなっていう(笑)。そんな余裕あるのかな?っていう感じはするんですけど(笑)。

ほんで、わたしの卒業コンサートが夜にあるんですけど。これは、わたしがやりたかったことも詰め込んでるし。今まで歴代、色んな先輩方とか同期のメンバーとかが色んな卒業コンサートをやってきたと思うんですけど。またちょっと違った形のものをお見せできるんじゃないかなと思うので。

わたし、あんまりセンター曲とかなかったりするんですけど。参加してる曲はすごい多いんですけど。センター曲はQueentetで3曲か。あと、チームNの曲が1曲やから。そんなにないから。あんまりやりたい曲ないかな?って思ってたんですけど、やっぱ会議してると出てくるもんですね。すごい、色々やりたい曲が詰まってるので。まあ、みなさんと、その、やりたい曲とやってほしい曲が一緒かどうか分かんないけど(笑)。是非、見に来てほしいなって思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!