NMB48梅山恋和 劇場公演中におならをした!でも1回だけ!「TEPPENラジオ」

teppenradio20180612-3
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月12日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
山本彩加(あーやん)

生配信の番組で「劇場公演中に何回かおならをこいている」と衝撃告白!

山本 「えっ、そうなん!?」

梅山 「前に、罰ゲームで、(暴露話を)言わなあかん、みたいな感じで。それで言わされた。」

山本 「言わされたん?でも、ほんまにしたことはあるの?」

梅山 「ほんまにしたのは、1回ぐらい。」

山本 「1回あるんかい!(笑)」

梅山 「(笑)」

山本 「公演中に(笑)」

梅山 「よく臭わへん?(笑)」

山本 「リハ中とか、たまに、臭うな~ってときがあるけど(笑)」

梅山 「(笑)」

山本 「でも、そういうときって、言うべきか難しいよな。」

梅山 「そう。言って、反応が無かったら嫌じゃない?」

山本 「確かに。衝撃の告白をしてるのにな(笑)」

梅山 「うんうん。」

もうすぐ5期生のお披露目から2周年

山本 「早いな。もう2年経つで。どう?」

梅山 「あっという間すぎて。」

山本 「うん。色々あったけどね。1番思い出に残ってることはある?」

梅山 「う~ん、何やろ~?」

山本 「わたしだったら、1年目が濃すぎたので。昇格とか選抜とか、本当に慌しかったので。」

梅山 「うんうん。早かったね。」

山本 「わたしは6周年ライブが1番の思い出かなって。何かある?」

梅山 「初めて同期でユニット曲に選んで頂いたのが。あれ、何年目やったっけ?」

山本 「『サササ サイコー』は去年の夏のアルバムのときですね。」

梅山 「ユニットに選んでもらえたのがすごく嬉しくて。」

山本 「そうやな。それまで、わたし達の曲って無かったしね。嬉しかったよね。」

梅山 「うん。」

山本 「まだ2年やから、これからどんどん、選抜の活動とかも一緒にしていけたらいいなと思います。」

梅山 「はい。」

ドッキリ企画がトラウマで1人でお風呂に入れなくなった

梅山 「そう。」

山本 「これ、この間、言ってたよな。」

梅山 「言ってた。」

山本 「わたし達は同じ恐怖を感じたので。ホテルで相部屋じゃなくても『あーやん、お風呂入った?』って電話がかかってきて(笑)。ほんまにトラウマなんやなって思って。」

梅山 「そのときは一緒に寝たっけ?」

山本 「うん、寝た。あれはほんまに怖かったよな。」

梅山 「うん。」

山本 「でも、いい思い出でもあるよな。」

梅山 「うん。」

山本 「こんな経験をできることはないから。」

梅山 「うん。」


スポンサーリンク
error: Content is protected !!