NMB48梅山恋和 おもちが大好き!好きになったきっかけは?オススメの食べ方を発明した?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180612-2
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月12日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
山本彩加(あーやん)

スポンサーリンク

おもちが大好き!おもちを好きになったきっかけは?

梅山 「おもちつきを毎年恒例で幼稚園のときからやってて。」

山本 「うんうん。」

梅山 「小さいときからずっと食べて。」

山本 「家でおもちつきをやってたん?」

梅山 「そう。みんなで集まって。大人数で。そこからずっと、今まで。」

山本 「そうなんや。すごい。」

梅山 「いつも飽き性なんですよ。でも、おもちだけはずっと好きで。」

山本 「へ~。すごいな。何のおもちが1番好きなん?」

梅山 「1番好きなのは、つきたてを何もつけずに。」

山本 「白いおもちのまま?」

梅山 「そう。」

山本 「え~。」

梅山 「あれがほんまに、そのままの味を楽しめる。」

山本 「すごい。おもちマニアみたいなことを言ってますよ(笑)」

梅山 「そう(笑)」

山本 「他にオススメの食べ方とかある?」

梅山 「前に新しい食べ方に気づいて。レモンと醤油。」

山本 「え~。」

梅山 「ポン酢(の味)になるんですよ。」

山本 「じゃあ、ポン酢をかけたらいいやん。」

梅山 「そうやねん。」

山本 「(笑)」

梅山 「そうやねんけど(笑)」

山本 「発明したんや?(笑)」

梅山 「そう、レモンと醤油が合うんや~って。」

山本 「うんうん。じゃあ、今、聞いてる方はおもちを焼いていただいて、レモンと醤油で、ポン酢にして食べてください(笑)」

梅山 「(笑)」

『欲望者』でシングル初選抜!選抜発表のときの気持ちは?

梅山 「劇場のスクリーンで発表のときが、ちょうどバックダンサーで公演に出てて。ファンの人とも直接ね。」

山本 「お~。」

梅山 「そこで実感が沸いたんですけど。嬉しかった。」

山本 「みんな『恋和は入ってほしい』って言ってたのでね。また、同期が選抜メンバーに増えてめっちゃ嬉しいです。今は5期生から4人。嬉しいよな。」

梅山 「うん。」

山本 「やっぱり同期がいると安心感というか。」

梅山 「うん。そうやな。わたしが入ったときは同期がいたけど、あーやんのときって1人でポンって入ったから。」

山本 「そうやったな。1人で入ったときの気持ちは、すごく寂しいとか、色々不安な気持ちとかあったから。」

梅山 「あ~。」

山本 「だから、同期が選抜に入ってきたときに、一緒にしっかり教えてあげたりしたいなって思ってたので。」

梅山 「うんうん。」

山本 「これからも、歌番組とか一緒に出れたらいいなって思います。」

梅山 「うん、思います。」

自分の声が鼻声みたいで嫌?

梅山 「そう、嫌やねん。」

山本 「嫌なん?」

梅山 「自分の声があんまり好きじゃなくて。」

山本 「めっちゃ可愛いのに。」

梅山 「あーやんみたいなハキハキ声とか。(上西)怜ちゃんみたいなネコ声とかも好きで。」

山本 「あ~、可愛いよな。」

梅山 「そうそう。」

山本 「恋和の歌声がめっちゃ好き。可愛い。アイドルって感じの歌声。」

梅山 「え~、嬉しい。」

山本 「恋和の声ってギャップを感じるねんな。好き。」

梅山 「ありがとう。」


スポンサーリンク