NMB48堀詩音 山本彩加 自分が芸能人だと実感することは?声を掛けられるの嬉しい?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180605-9
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月5日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
堀詩音(しおん)

トークテーマ「芸能人」

堀  「自分が芸能人だって事を実感した話なんですけど。この間の『しおんチャレンジ(SHOWROOM 22時間配信)』のときに、TSUTAYAさんにCDを買いに行ったんですよ。」

山本 「行ってましたね。」

堀  「そのときに、総選挙のポスターが全グループ、一人一人、ズラーっと並んでまして。その中にに自分がいるって事に、わたしはちゃんと48グループメンバーなんだなって、改めて実感したし。」

山本 「はいはい。」

堀  「その後、(店員に)『サイン頂いていいですか?』って言って頂いたときも、『えっ?わたしでいいんですか?』ってなったり。あとは、劇場周辺を歩いてたりすると、『あっ、詩音ちゃんですか?』みたいな、言ってくれる子がいたり。」

山本 「はいはい。」

堀  「声を掛けられたりすると嬉しいなって。アイドルだなって実感するけど。」

山本 「分かります。」

堀  「あーやんは、自分が芸能人だなって実感する瞬間はある?」

山本 「テーマパーク、USJに遊びに行ったときに。」

堀  「うんうん。」

山本 「乗り物に並んでるときにバレちゃって。『あーやんですか?』って言われたときが。もちろん、すごく嬉しいんですけど、『ありがとうございます』ってなるんですけど。その後もずっと並ぶから(笑)」

堀  「あ~、そっか(笑)」

山本 「ずっと見られてると思うと、めっちゃ恥ずかしくて。芸能人だなって実感したんですけど。大変だなってすごい思いました(笑)」

堀  「確かにね(笑)。世の中の芸能人のみなさんは、ずっとそういう葛藤をしながらテーマパークとかに行ってるかもしれないですね。」

山本 「そうですね。」

堀  「今後、芸能人の中でも、もっと有名人になりたいなって思いますね。」

山本 「なりたいですね。」

トークテーマ「毛穴」

堀  「最近、22歳になって、肌が少しずつおばあちゃんになってきてる気がする。」

山本 「そんなことないですよ(笑)」

堀  「毛穴っていうか、乾燥が激しいの。」

山本 「あ~。」

堀  「メイクとかすると目元がよれやすくて。」

山本 「はいはい。」

堀  「これは毛穴が関係あるのか分からないけど(笑)」

山本 「でも、毛穴からの油分とかも関係してそうですけどね。」

堀  「あ~、確かに。22歳になって、22歳でこれを感じてるってことは、60歳とか70歳になったときにわたしはどうなってるんだろう?って思って。最近、不安になってきてるの。」

山本 「いやいや大丈夫ですよ。」

堀  「本当に?」

山本 「うん。しっかりパックしとけばなんとかなります。」

堀  「そうだね。毛穴も締まるはずだしね。」

山本 「うんうん。」


スポンサーリンク