吉田朱里『過去の自撮りは黒歴史』上西怜『小さい頃は中二病だった』「TEPPENラジオ」

teppenradio20180529-11
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年5月29日放送

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「黒歴史」

吉田 「わたし、昔の写真とか全部消したいけどな。」

上西 「分かります。」

吉田 「可愛くなろうと思ってメイクとか髪型を変えてきたけど。昔って、よくこんなんでテレビに出てたなって思うもん(笑)」

上西 「よく昔の自撮りを見て、えっ!こんなん載せてたん!?ってなります(笑)」

吉田 「これで盛れてると思ってたん!?ってなる。しかも、わたし達の時代はガラケーやからな。」

上西 「あ~。」

吉田 「鏡に写して、ガラケーで撮ってたから。」

上西 「そっか、内向きのカメラが無いから。」

吉田 「あってんけど、画質が汚いから。」

上西 「あ~。」

吉田 「ガラケーで撮ってたな~。」

上西 「懐かしい。」

吉田 「今みたいに『SNOW』を使って目を大きくしたりできないんですよ(笑)」

上西 「あ~(笑)」

吉田 「黒歴史はある?」

上西 「小学校1年生ぐらいのときに、1人で近くの公園で中二病みたいなことをして遊んでました。」

吉田 「何をしてたん?(笑)」

上西 「1人で『変身!』とか言って遊んでました。」

吉田 「(笑)。1人やったん?」

上西 「はい。」

吉田 「あっ、(上西)恵ちゃんがNMBに入っちゃって。」

上西 「そう。お兄ちゃんも遊んでくれなかったんで。」

吉田 「うんうん。1人だけ歳が離れてるもんな。」

上西 「そう。1人で誰もいない公園で遊んでました(笑)」

吉田 「え~、寂しいな(笑)。お姉ちゃんが(1人暮らしで)帰ってこないのは寂しかったやろ。」

上西 「そうですね。」

吉田 「お姉ちゃんと一緒がいいと思ったからNMBに入りたいと思ったん?」

上西 「いや、元から歌うのも好きで、モデルさんにもなりたいっていうのもあったんで。」

吉田 「そうなんや。」

上西 「5期生のオーディションがあるって教えてもらって、受けました。」

吉田 「へ~、そうなんや。ちょっと話がそれましたけど。変身してた時代が黒歴史(笑)」

上西 「はい(笑)」

吉田 「誰かに見られた?」

上西 「見られてないです(笑)」

吉田 「じゃあ、大丈夫やな(笑)」

上西怜はマット運動の後転ができない

吉田 「あれ?マット運動は得意じゃなかったっけ?」

上西 「マット運動の前方倒立回転跳びとかはできるんですけど。」

吉田 「うんうん。」

上西 「後転が全然できなくて。」

吉田 「バク転みたいなのをやってなかったっけ?」

上西 「(前方倒立回転跳びが)バク転の前バージョンみたいのです。」

吉田 「あ~、そっか、そっか。」

上西 「後転ができないんですよね。」

吉田 「意外やな。何でもできるイメージがあるけど。」

上西 「いやいや(笑)」

吉田 「学校でマット運動をやってんの?」

上西 「今、マット運動をやってます。」

吉田 「高校でマット運動なんかあるんや。」

上西 「わたしもびっくりしました。」

吉田 「あったかな?ちょっと前の記憶すぎて忘れたけど(笑)」

上西 「(笑)」


スポンサーリンク