NMB48石塚朱莉 10回した?初めてのキスの思い出を語る!「TEPPENラジオ」

teppenradio20171128-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年11月28日放送

出演メンバー

石塚朱莉(あんちゅ)
矢倉楓子(ふぅちゃん)

スポンサーリンク

トークテーマ「初めてキス」

矢倉 「どう?初めてのチュー。」

石塚 「わたしは幼稚園。」

矢倉 「おー!早い!」

石塚 「10回チューしたら結婚できるっていうのが、幼稚園でそのとき流行ってて。」

矢倉 「その幼稚園すごいな(笑)」

石塚 「カウントダウンしてた。あと何回って。」

矢倉 「え~。それは一人の子とってこと?」

石塚 「ううん。色んな子と。」

矢倉 「えっ?色んな子と!?」

石塚 「結婚できる資格を得るために、みたいな。」

矢倉 「もう、10回チューしたら結婚できるよっていう?」

石塚 「そうそう。そう思ってた。」

矢倉 「それでチューしてたん?なんて投げやりな!」

石塚 「(笑)」

矢倉 「もっと自分を大切にしなさいよ!(笑)」

石塚 「なんでこんなことが流行ってたんかな(笑)」

矢倉 「そんなことをしたらダメよ!怒っちゃう!(笑)」

石塚 「(笑)」

トークテーマ「鼻血」

矢倉 「わたし、鼻血はあんまり出たことないな。」

石塚 「そうなんや。」

矢倉 「大人になってからはない。幼稚園の頃にお泊り保育みたいなのがあって。」

石塚 「はいはい。」

矢倉 「そのときに、朝起きたら爪が血だらけで、布団にも血がついてて、鼻の周りも血でガビガビになってて。あっ、これ、鼻くそほじって(鼻血が)出たんやなっていうのはあった。」

石塚 「鼻くそほじったときに(笑)」

矢倉 「それで出たことはあるけど、のぼせて出たことは全く無いかも。」

石塚 「そうなんや。わたしは浄水場で鼻血を出したことがあって。」

矢倉 「え~。」

石塚 「浄水場で『もし洗剤を海に捨てたら、綺麗な水にするためにこれだけの水がいります。』みたいな話を聞いた、次の瞬間に鼻血を出しちゃったから、『あ~、この鼻血を綺麗な飲める水にするにはたくさんの水がいるんやろな~、地球に悪いことをしてしまったな~。』って反省した。」

矢倉 「何の話やねん!(笑)」

石塚 「(笑)」

矢倉 「ティッシュで拭けばいいやん(笑)」

石塚 「そこの浄水場のトイレで鼻血をポタポタ出してんやん。そのときにすっごい思った。」

矢倉 「先生はそんなこと気にしてないわ!(笑)」

石塚 「浄水場の人ごめんなさ~い(笑)」


スポンサーリンク