NMB48岩田桃夏 バトミントン部や生徒会でも活躍?中学校時代はどんな子だった?「TEPPENラジオ」

teppenradio20171107-7
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年11月7日放送

出演メンバー

岩田桃夏(ももるん)
吉田朱里(アカリン)

中学校のときはバトミントン部、生徒会でも活躍していた

吉田 「生徒会っぽい!」

岩田 「ほんまですか?(笑)」

吉田 「うん。」

岩田 「頼りないって思われがちなんですけど(笑)」

吉田 「生徒会ってそういう子が多いやん。静かやけど意外とやっちゃう感じ(笑)」

岩田 「どうなんでしょうね(笑)。一応、副会長をさせて頂いてました。」

吉田 「そうなんや。」

岩田 「立候補して、演説したりしてました。」

吉田 「あ~、似合う、似合う。」

岩田 「中学校はエンジョイしてましたね。」

吉田 「バトミントン部?」

岩田 「はい。」

吉田 「意外。文化系っぽい。」

岩田 「ちょっと運動できるのに憧れて(笑)」

吉田 「へ~。」

岩田 「でも、入ってみたらけっこう頑張ってる部活やって、いつも順位は後ろから数えたほうが早かったですね(笑)」

吉田 「(笑)。意外ですね。こういうことは話したことが無かったから。」

岩田 「初めてですよね。」

吉田 「チームが一緒やから公演のことについてとかは話すけど、プライベートのことはあまり知らなかったから面白いね。」

5歳の妹がNMB48の大ファン

岩田 「そうなんです。妹はわたしの自己紹介を真似してくれたり。」

吉田 「かわいいね。5歳なんや?」

岩田 「5歳です。まだ小さいんですけどね。」

吉田 「将来はNMBに入りたいのかもしれないね。」

岩田 「教えていきたいと思います(笑)」

吉田 「(NMB48は)姉妹が流行ってるからね(笑)。10歳違い?」

岩田 「10歳離れてますね。」

吉田 「じゃあ、妹が入ってくるにはあと10年ぐらい続けやんなあかんな。」

岩田 「もうお婆ちゃんですね(笑)」

吉田 「10年後でも25歳でしょ(笑)。全然大丈夫ですね。」

岩田 「頑張ります(笑)」


スポンサーリンク