スポンサーリンク

NMB48植村梓 矢倉楓子 家族でドラマのキスシーンを見ると気まずい?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170117-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年1月17日放送

出演メンバー

矢倉楓子(ふぅちゃん)
植村梓(あずさ)

トークテーマ「濃厚なキス」

矢倉 「ドラマとかのこういうシーンを見るとめっちゃ気まずくなるよな(笑)」

植村 「家で見てると気まずい(笑)」

矢倉 「今はもう大人になったから、ヒューヒュー言いながら見てたらいいねんけど。中1とか中2ぐらいのときは、お母さんと月9とかを見てたら最後にそういうシーンがあってものすごい気まずい思いをした。」

植村 「分かる(笑)。気まずいですよね。ふぅさんは弟がいるから余計に気まずいんじゃないですか?」

矢倉 「弟はドラマとかを見ないから、(こういうシーンを)見たことないんちゃうかなって勝手に思ってるねんけど。」

植村 「いや、分からないですよ。こっそり(笑)」

矢倉 「こっそり見てるの?それも問題やで(笑)」

植村 「こういうシーンは家族で見るとドキドキしますね。」

矢倉 「そうやねんな。まあ、もう今はいいねんけど。小学生とか中学生は気まずい思いをするから(笑)。今となっては良い思い出ですよ。」

植村 「かわいらしい思い出ですよ(笑)」

トークテーマ「脳内恋愛」

矢倉 「妄想っていうことかな?」

植村 「あ~。」

矢倉 「頭の中で恋愛している。乙女ですね。」

植村 「めっちゃいいじゃないですか。」

矢倉 「妄想はめっちゃ好きよ。少女漫画が昔からすごく大好きやったから、そういうことに関しての知識っていうか、妄想が得意かも。」

植村 「少女漫画を読むとヤバいですよね。」

矢倉 「妄想が広がるよな。」

植村 「広がりまくり(笑)」

矢倉 「(笑)。でも、それってすごく良いことらしいで。」

植村 「そうなんですか?」

矢倉 「うん。やっぱり常にキュンキュンしてないと。」

植村 「確かに。」

矢倉 「それでかわいくなっていくらしい。」

植村 「少女漫画は読みだすと止まらなくなりますよね。」

矢倉 「止まらへんよな。」

植村 「(続きが)気になってしょうがない。まあ、(現実には)あんなことないですけどね(笑)」

矢倉 「夢が無いな~(笑)」


https://irietime.exp.jp/teppenradio20170117-3
https://irietime.exp.jp/teppenradio20170117-4

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!