スポンサーリンク

菖蒲まりん 新澤菜央 NMB48オーディション書類審査を通るコツは…「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年9月12日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)
菖蒲まりん(マリン)

NMB48オーディションを通りやすくなる方法はありますか?

菖蒲 「通りやすくなる方法は分かんないけど、まりんは締め切りギリギリに送って。」

新澤 「お~。」

菖蒲 「(新着順なら)上のほうにくるようにして。」

新澤 「(笑)」

菖蒲 「色んな人のを見るじゃん、スタッフさんって。」

新澤 「うん。」

菖蒲 「きっと疲れてきて可愛い子がいても見落とすだろうなと思って。だから、最初のほうに見てもらって、『あっ、可愛い』って思ってもらって合格したほうがいいんじゃないかっていう思考はある。」

新澤 「まりんちゃんは最後のほうに出したってこと?」

菖蒲 「最後の10秒前とかに。」

新澤 「え~!最後すぎるやろ(笑)」

菖蒲 「ほんと、ほんと。」

新澤 「ミスったら終わりやん(笑)」

菖蒲 「6期生ってデジタルで送るバージョンだったじゃん、封筒じゃなくて。」

新澤 「うんうん。」

菖蒲 「だから、ギリギリに送った。」

新澤 「そんなギリギリな人見たことない(笑)。通信状況悪かったら終わりやん(笑)」

菖蒲 「終わり、終わり(笑)。賭けた(笑)」

新澤 「そんな戦いをやってたんや(笑)」

菖蒲 「うん。」

新澤 「しんしんもギリギリに送ってん。それはたまたまやけど。」

菖蒲 「うんうん。」

新澤 「最終日に知ってん、オーディションがあることを。」

菖蒲 「マジ?そうなんだ。」

新澤 「で、なんとなく受けてみようと思って受けたから(笑)」

菖蒲 「え~。1人で?」

新澤 「そうそう。」

菖蒲 「誰にも言わずに?」

新澤 「そう。勝手に。」

菖蒲 「え~!そうなんだ。」

新澤 「なんか、受けてみようかなって思って。アカリンさんの動画を見てて、『募集してるんです』みたいな動画を出してたから。それで知って。」

菖蒲 「そうなんだ。」

新澤 「その場で送ったら、たまたま最終日やった。」

菖蒲 「すごい。奇跡だね。」

新澤 「だから、最終日っていうのは若干あるかもしれへんけど(笑)」

菖蒲 「あるかも。」


error: Content is protected !!