スポンサーリンク

NMB48南波陽向 6期生のキャッチフレーズでAIKRA先生に『1番よかった』と言われたメンバーとは?「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年4月18日放送

出演メンバー

南波陽向(ひなちょ)
新澤菜央(しんしん)

キャッチフレーズについて

南波 「ボツになったキャッチフレーズとかいっぱいあるよな。」

新澤 「ある。最初は全然どんなんがいいか分からへんくて。」

南波 「そうやんな。」

新澤 「いっぱい却下されたし。」

南波 「うん。めちゃめちゃダサいのとか考えて提出したら、『これはあかん』みたいな言われたりしてた(笑)」

新澤 「(笑)。みんなの前でやって。」

南波 「そうそう。しやんなあかんかったよな。」

新澤 「やってみて、変やったら、『あかん。もう1回考え直して』って。」

南波 「しかも、『けっこうガチでやって』って言われて。」

新澤 「そうそう。」

南波 「マジで全力でやってたよな。」

新澤 「うんうん。」

南波 「『ちょいっと飛び越えるで~!』とか言ってた(笑)。懐かしい。」

新澤 「やってた、やってた。」

南波 「手振りまで決めてさ。」

新澤 「そう。」

南波 「AIKRA先生が見てくれたの覚えてない?」

新澤 「えっ?」

南波 「わたしめっちゃ覚えてんねんけど。」

新澤 「うんうん。」

南波 「キャッチフレーズの手振りとかを見て、『莉奈が1番よかった』って言ってたのを(笑)」

新澤 「(笑)」

南波 「小林莉奈ちゃんね。もう卒業しちゃったけど。」

新澤 「へ~。そうやったっけ?」

南波 「そう。『莉奈のそのキャッチーな動きがいい』って言ってて。」

新澤 「たしかに、たしかに。」

南波 「『お~』ってなってたのを覚えてる(笑)」

新澤 「(笑)」


error: Content is protected !!