スポンサーリンク

NMB48新澤菜央 新鮮組公演反省会で剱持プロデューサーに厳しい言葉を言われたことについて語る「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年8月1日放送

出演メンバー

中野美来(みらい)
新澤菜央(しんしん)

新鮮組公演反省会で剱持プロデューサーに厳しい言葉を言われた

中野 「どうでしたか?心境。わたしも聞きたい。」

新澤 「心境ですか。」

中野 「うん。」

新澤 「今回、ライブでフロントメンバーで出させていただいたんですけど。」

中野 「うんうん。」

新澤 「足を引っ張ってるじゃないけど、チームのために何ができてたかな?とか思い返したり。」

中野 「うんうん。」

新澤 「パフォーマンス面でも引っ張っていかないとダメなのに、そういう注意を受けたから、すごく悔しかったし。」

中野 「うんうん。」

新澤 「自分的には『全力でやり切った』って言えたからこそ、なんか、言われるのが悔しいなっていう気持ちで。」

中野 「うんうん。『自分はちゃんとやったのに』って。」

新澤 「そうそう。」

中野 「わたしは本番は見れてないんやけど、前日とかにやったステージリハを見てて。」

新澤 「はいはい。」

中野 「めっちゃしんしん良くて。」

新澤 「え~。」

中野 「終わってから南羽諒ちゃんと小嶋花梨さんと喋ってたんやけど、『ハート型ウィルス』もめっちゃ良くて。」

新澤 「え~。嬉しい。」

中野 「それをめっちゃ喋ってて、メンバーさん達と。」

新澤 「嬉しい。」

中野 「けど、言われるのは悔しいからね。」

新澤 「そうなんですよ。でも、メンバーがめっちゃ褒めてくれて、ちょっと自信がつきました。」

中野 「めっちゃよかった。」

新澤 「嬉しい。」


error: Content is protected !!