スポンサーリンク

新澤菜央 研究生時代にNMB48のルールが書かれた分厚い本を貰って…「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2021年7月3日放送

出演メンバー

新澤菜央(しんしん)

スポンサーリンク

お披露目の思い出

NMB48に入ったばっかりの研究生のときに、ルール説明というか、NMBのルールみたいなのを説明される機会があって。例えば「『絶滅黒髪少女』は黒髪じゃないと歌えない」とかそういう伝統的なことが書かれた冊子みたいな分厚い本みたいなのを貰ったんですよ。で、それに「ネイル禁止」とかそういうことも書いてあって。「昇格するまで髪を染めてはいけない」とか「爪は塗ってはいけない」とか書いてあったんですけど。

しんしん、そのとき入ったばっかりでネイルをしてたんですよ。ジェルネイルをしてて。ジェルネイルって普通には取れないんですよ。お店に行ったりしないと。自分ではそうそう取れないと思うんですけど。

ルール説明をされたときに「これ破ったら仕事渡さへん」ぐらいの勢いで…まあ、そんなことはないと思うんですけど(笑)、それぐらいの勢いでルールを説明されたので。わたしは聞いてるときに「ヤバい、爪めっちゃ塗ってる」ってなって。でも、ルール説明をされたぐらいのときってすごく忙しい時期で。お披露目とか色々準備もあったので。「ジェルネイル落としに行く時間ない」って思って、自分でめっちゃ頑張って剥ぎ取って、爪ボロボロでお披露目をした思い出があります(笑)。

ほんまに爪が薄くなって(笑)。爪を見ないでほしいんですけど(笑)、お披露目のときの爪を見たら、もしかしたら「この子、爪ガサガサじゃない?」って思われるかもしれないです(笑)。実はジェルネイルを自分で剥がしたという過去があります。