スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 新澤菜央にはチームB2でお色気担当になってほしい『かっこいいのは期待してないから(笑)』「しんしんとダレカのガールズトーク」


画像引用 twitterより
「しんしんとダレカのガールズトーク」2019年11月9日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
新澤菜央(しんしん)

新澤菜央にB2でアピールして欲しいこと

小嶋 「今までB2の中にいない新種の人物なんですよ(笑)」

新澤 「新種ですか?(笑)」

小嶋 「新種ですよ(笑)」

新澤 「本当ですか?(笑)」

小嶋 「うん(笑)。まずB2がただのフレッシュで終わるのはわたし的には嫌で。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「もちろんフレッシュっていうのはわたし達の中でもポイントにはしてるけど、それは研究生にもできることだから。違うものを見つけなきゃなってすごい思ってたから。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「なんか、『B2に昇格してくる子はみんな若い子なのかな~?』ってちょっと思ってたの。『若いフレッシュな感じかな~?』って思ってたの。」

新澤 「はいはい。」

小嶋 「そしたら、『しんしん来たぞ!』って思って。」

新澤 「(笑)」

小嶋 「しんしんは、まず見た目は全然溶け込めるじゃんか。浮かないからさ、全然。」

新澤 「うんうん。」

小嶋 「そこではまず合格なわけですよ(笑)」

新澤 「合格(笑)」

小嶋 「で、今、B2の中で大人なセクシーな曲を担当できるメンバーってすごく少なくて。」

新澤 「あ~、たしかに。」

小嶋 「うーか(加藤夕夏)さんとかはありがちで。わたしとかギリ(上西)怜ちゃんとかになっちゃうわけじゃないですか。」

新澤 「あ~。」

小嶋 「ここでしんしんが来てくれたことによって、お色気担当も出てきたわけですよ。」

新澤 「お~!新しい。」

小嶋 「わたし、意外としんしんはお色気が行けると思ってるから。」

新澤 「本当ですか?」

小嶋 「うん。」

新澤 「え~、新しい。でも、あんまりやったことなくて。」

小嶋 「多分、イメージないんだろうね、まだあんまり。」

新澤 「たしかに。ユニットとかもいつも可愛いやつをやってるんで。」

小嶋 「そうだよね。」

新澤 「え~、やってみたい。」

小嶋 「まあ、かっこいいのは期待してないから(笑)」

新澤 「いやいやいや(笑)」

小嶋 「バリバチのダンス系はまだね、しんしんはもうちょっと時間がかかるかもしれないけど。でも、セクシーな曲、なめらかな踊りをしんしんは踊るから。だから、多分、セクシー系のほうがウケるかなって思ってる。」

新澤 「へ~、初めて言われました。」

小嶋 「本当に?」

新澤 「うん。」

小嶋 「表情とかセクシーだなって思う、わたし。」

新澤 「え~、嬉しい。」

小嶋 「可愛いのとかよりちょっと大人っぽい表情のほうが好き。」

新澤 「それは嬉しいです。」


error: Content is protected !!