スポンサーリンク

NMB48水田詩織 木下百花への感謝を語る『スポットライトをわたしに何度も当ててくださった』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年10月25日配信

出演メンバー

水田詩織(しおり)

木下百花について

本当にね、感謝ですよ、百花さんには。最初の頃、研究生とかでやった百合劇場もさ、めっちゃ喋る、映る役にしてくださったし。百花さんの卒業ライブのときもさ、ちょこちょこ出番を作ってくださったりとかさ。本当に、スポットライトをわたしに何度も当ててくださった。今回の10周年もだけど。めっちゃ、本当にありがたいなって思うんですよ。本当に感謝です。

だって、そのさ、5期生、研究生のときの百合劇場とか、百花さんの卒業ライブとか、今回の百合劇場とかを見て、詩織のことを気になって応援してくださってる方もきっといると思うからさ。本当に、マジでありがたい。

入る前、百花さんきっかけでNMBを知って、オーディションを受けて、入って、今も、これからも、ずっとマジで尊敬しております。

リハーサルを1回だけね、ご本人と共に、合わせてできたときがあったんですけど。そのときに、ちょっとだけ頑張って話しかけたんです、わたしは。「緊張します」って(笑)。「緊張します」って言った。「話すのまだ緊張します」って。

そうやって今までスポットライトをわたしに当ててくださったこともあるし、今回もやけど。そうやっていっぱい良くしてくださったのにさ、なんか、昔とあんまり立ち位置が変わってないところとかさ、それを思ったら申し訳ないなって思うし。

(コメント「写真は撮ってもらったの?」)

写真はね、ちょっとバタバタしてて撮れんかった。お話も。だから、今のこの、「マジでありがとうございます」っていう気持ちすら言えんかったからさ。言えんかったのよ。ライブは本当バタバタするから(笑)。

(コメント「TwitterとかでDMしよ」)

わたし、ツイッターのDMで送ろうと思ったら、多分、百花さんツイッターのDMを許可してないから、できなくて。「うわ~、終わった~」って思った(笑)。終わりました(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!