スポンサーリンク

NMB48安部若菜 選抜入りしてからのライブはポジションの良さに『感動した』ファンからも『こんなに変わるもんなんだね』との声が「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年10月25日配信

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)

選抜入りしてから初めてのライブ

選抜入りしてからライブを初めてしたんだけど、ポジションとかもね、歌割りもあるし、感動した。前のほうのポジションにもさせてもらえたり、センターとかもやらせてもらえたりしてね。ありがたい日々でございました。本当に全然違ったね。今日もお話会で「こんなに変わるもんなんだね」っていうびっくりの声をたくさん聞いて。ありがとうございました。

昨日の次世代ライブでは『北川謙二』でセンターポジだったんですよ。『甘噛み姫』もやらせてもらえて、レゾンデートルで。嬉しいね。ありがとうございました。『妄想ガールフレンド』もアカリンさんの卒コンでセンターをやらせていただいて。それも嬉しかった。

もう、本当にね、この数週間、人生で一番体がくたくたに疲れた日々でした。なんか、達成感が逆にないんよ。とにかく“無”(笑)。もう駆け抜けすぎて(笑)。感情がないけど(笑)。「終わったな」っていう感じですね。でも、燃え尽きてる暇もないぐらい、これからもまだまだ忙しい日々で。

ライブの練習中やライブが終わってから泣いていた

わたし、人前で泣くことないんだけど、涙が止まらなかった、練習中とか、レッスン中とか。あんまり人前では泣きたくなかったんだけど。頑張ったわ、ほんま。自分で言うのも嫌なんやけど、言ってしまう(笑)。いや~、お疲れ様でした。

でも、昨日もライブ終わってから悔しくて泣いちゃって、一人で。もっとちゃんと、ライブの完成度とか、自分の中でちゃんとしたかったなって。時間がなかったのはそうなんだけど。でも、それが悔しかった。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!