スポンサーリンク

NMB48塩月希依音 小嶋花梨から次世代コンまとめ役の話を言われたときは迷わず返事をした『これは周りのメンバーさんが優しかったからできたこと』「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年10月25日配信

出演メンバー

塩月希依音(けいと)

次世代コンサートではまとめ役

まとめ役の話を(小嶋)花梨さんから聞いたときは、けっこう返事は早かったかもしれないですね。そんなに悩まず「はい」って普通に言っちゃったかもしれへん。悩まなかったですね、全然。なんなら食い気味ぐらいでね。

最初に希依音に来たかはちょっと分からないですけど。もしかたしたら誰かの代わりだったのかもしれないですけど。それは分からないですね、希依音には。まあ、そんなに考える時間もなくて。

(コメント「驚いた?」)

驚いたのは驚きましたね。「あっ、自分もそっち側の立場なんや」って。今までは本当に先輩についていくだけで。先輩の背中を見ながら追うっていう立場だと思っていたのが、逆に、背中を見せるというか、引っ張っていくほうの立場になったのかっていうのがあったし。

自分のことも正直ちゃんとできてない希依音がまとめ役なんて、全体のことなんてできるんか?っていう。自分のことさえできてない人がそんなんやって申し訳ないなっていうのがちょっとあったんですけど。でも、「はい」って言っちゃいましたね。やってみようって思って。

ドラ3ってまだまだついていく側じゃないけど…まあ、でも、最近はあみるん(山崎亜美瑠)が歌唱力をやったりとか、(河野)奈々帆ちゃんがだんさぶるをやったりとか、けっこう個々でも色々やり始めた感じではあるけど。でも、まだ先輩についていく、それこそ「若手」って言われる立場なのかなって思って。ずっと見てるだけしかできてなかったのが、そっち側というか、引っ張ってくださってる先輩側になるのかっていう驚きはありましたけどね。もうそっち側かっていうね(笑)。そういう感じではありましたけどね。

でも、本当にいい経験をさせていただいたなって思ったし。これは周りのメンバーさんが優しかったからできたことやなって思ってましたね。本当に優しくて。本当に優しいんですよね、みなさん。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!