スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 舞台上でも下着の食い込みは普通に直す『だって前からしかお客さん見てないから』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年2月4日放送

出演メンバー

上西怜(れーちゃん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「下着が食い込む」

吉田 「食い込むよな?」

上西 「うん、食い込みます。」

吉田 「これは食い込みます。」

上西 「(笑)」

吉田 「直します。」

上西 「直します。」

吉田 「(舞台から)捌けたときじゃなくても普通に直します(笑)」

上西 「(笑)」

吉田 「だって前からしかお客さん見てないから。ピュっとね(笑)」

上西 「見られる(笑)、これから(笑)」

吉田 「見られる(笑)」

トークテーマ「足がくさい」

吉田 「足がくさいのって緊張してるかららしいで。」

上西 「え~!そうなんですか?」

吉田 「うん。めっちゃ緊張した日とかに足をにおったらくさいと思う。」

上西 「へ~。でも、レッスンの終わりとかは?」

吉田 「緊張してんねんって。」

上西 「え~!緊張してるってことですか?わたし(笑)」

吉田 「分からへんけど(笑)。人に気を使ったりしたら足くさなるらしい。」

上西 「へ~。そうなんですね。」

吉田 「テレビで検証されてた、これ。だから、すごい足くさい人は人に気を使ってるのかもしれん。」

上西 「へ~。」

吉田 「どうしよう?TEPPENラジオの後めっちゃくさかったら(笑)」

上西 「(笑)」

吉田 「めっちゃおもろいやん(笑)」

上西 「わたしがですか?(笑)」

吉田 「ううん、みんな(笑)。本当はめっちゃ緊張してるっていう(笑)」

上西 「(笑)」

吉田 「こんな感じでやってて、めっちゃくさかったら(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME