スポンサーリンク

NMB48南羽諒 選抜に入っていることについて『自分がここにいていいのかな?』とずっと考えている「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年2月18日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
山本彩加(あーやん)

『床の間正座娘』『母校へ帰れ!』『初恋至上主義』3作連続選抜入り

南  「いや~、もう、めっちゃ嬉しいですけど、でも、いつまでたってもっていうか、ずっと『自分がここにいていいのかな?』みたいな。」

山本 「いやいや。」

南  「ずっとそういうことばっかり考えてます。」

山本 「絶対何かがあったり、輝くものがあったり、持ってるものがあるから選抜ってものになると思うから。」

南  「う~ん、はい、自信は永遠にないですね(笑)」

山本 「ないの?(笑)」

南  「(笑)」

山本 「でも、それを自信に変えていったらいいんじゃない?自分が。今は『別に何もない』って思ってるかもしれへんけどさ。」

南  「はい。」

山本 「ダンボールとか、やってることはいっぱいあるやんか。」

南  「はい。何かしら(笑)」

山本 「『珍獣ハンターを目指してます』とかさ。」

南  「はい。」

山本 「周りのメンバーにないものが、何か持ってるから、これからが楽しみやなっていうのも絶対あると思うから。」

南  「うんうん。」

山本 「自信に変えていけるのは、ある意味自分でもあると思うから。」

南  「ちょっと考え方を変えてみます(笑)」

山本 「考え方をね(笑)。まあ、でも、頑張って色んなことを努力していったら自信に繋がると思うけどな、何でも。」

南  「うんうん。努力。」

山本 「『努力は必ず報われる』っていう言葉もありますしね。」

南  「はい。そうですね。」

山本 「今後もね、一緒に頑張ろう。」

南  「はい。めちゃめちゃ楽しいので、選抜で活動できる時間が。」

山本 「楽しいよな。」

南  「はい。このまま続けていきたいなって思います。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME