スポンサーリンク

NMB48本郷柚巴 大学に進学しなかった理由を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年6月30日配信

出演メンバー

本郷柚巴(ゆず)

大学に進学しなかった理由

進学も考えてました。自分の中で「この大学に行こう」って考えたりもしたんですけど。諦めましたね。進学のことはよく聞かれるんですけど、めちゃくちゃ考えてました。

(コメント「音楽系の大学?」)

いや、お洋服の大学に行こうかなって考えてて、自分で色々。でも、高校のときみたいに(両立が)しんどいってなりたくないから、それやったらちゃんと楽しめるようにって思って。

正直いっぱい考えてましたね、高校を卒業する前は。「大学行こう」とかって考えてましたし、友達に色々聞いてたんですよ。お洋服の大学のこととかも話を聞いたりしたけど、やっぱり大変で。出席日数はもちろんやし、課題も当たり前やけど。ってなると、高校生の頃の自分を振り返ってみたら絶対両立できへんって思ってやめました。今やからこそできることもいっぱいあると思うし。

三者面談で初めて言いましたね。そのときにお父さんに「大学に行こうと思ってる」って言ったけど、すぐ拒否られました(笑)。担任の先生にも「行ってもいいと思うけどめちゃくちゃしんどいと思う」って言われて。諦めました。

両立をして「あ~、しんどい」とか「もう疲れた」ってなるんやったら、どっちかに絞ろうと思ってたんで、自分の中で。

なんかね、いっぱいややこしいんで、大学は。大変やし、また友達も一から作り直さんなあかんし、わたしはそれが嫌なので。友達を一から作り直すっていうのがすごく苦手なので。

こう見えていっぱい考えてるんですよ、わたしも(笑)。普段、バカなことをいっぱいやってますけど(笑)。

高校ってけっこうすぐに友達を作れるんですけど、大学ってなるとやっぱり難しいですよね。

まあ、人それぞれですね、考えは。最終はもう自分が決めることじゃないですか。大学に行くも大学に行かへんも、NMBを続けるもNMBを辞めるも。結局は周りに止められようが自分次第やから。

そこで初めていっぱいこれからのことについて考えて。「あ~、どうしよう」って思ったりしたし。NMBを辞めてからでもそういうお仕事、まあ、一からになってしまうけど、勉強して、やっていけるなって思ったので。アイドルって本当に今しかできないんでね。

今、こうしてNMBを続けて楽しめてるので、わたしは全然悔いはないです。

(コメント「学生時代をNMB捧げれるってすごい」)

本当に楽しいんで、今。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!