スポンサーリンク

山本彩 カラオケに行くと最後に自分の曲をめっちゃ歌う『次に来た人が履歴を見て全部わたしの曲になってるようにしようとか(笑)』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年8月28日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

カラオケについて

(ライブでは)今はもうほとんどがイヤモニやから、それに慣れちゃって、カラオケとか行っちゃったらすごい違和感ですね。「全然聴こえへん、声」みたいな。だから、めっちゃエコーを絞ってリバーブを足してとか。友達と行ったらしちゃいますね。歌いやすい環境を作っちゃう、めっちゃ。

(一般の友達?)

一般の友達です。「こっちのほうがいいで」とか「こっちのほうが歌いやすいはず」とか言って調整してあげたりとか(笑)。

(「めんどくさい」とは言われない?)

「めんどくさい」とは言われてないですね、今のところ(笑)。良かれと思ってしてるんで。いわゆるカラオケみたいな、エコー効きまくり、リバーブ効きまくりみたいなのって案外聴きにくいと思うんですよ、多分。ただでさえ響くような部屋やから。だから、そこまで効かせなくても歌いやすいと思うんですよ。そういうのしたりとか、音響さん役やっちゃう。

(カラオケで自分の歌は歌う?)

カラオケで自分の歌は歌いますよ。次に来た人が履歴を見て全部わたしの曲になってるようにしようとか(笑)。最後にめっちゃ歌って帰ったりとかします(笑)。最初のほうやったら埋もれちゃうんでね。

絶対に履歴見ません?最初に。見ますよね。自分も見ちゃうから。後の人に、「山本彩をめっちゃ歌ってるやん、前の人」みたいな感じで思ってもらえるように歌って帰ります(笑)。本人が歌ってますよ、実際はね(笑)。

みんなもカラオケに行ったら最後の10分で自分の曲を歌ってほしい

みんなもカラオケに行ったら、終わりの10分とか全部わたしの曲を歌ってほしいですね。“後半で”これが大事ですよ(笑)。次の人の履歴に残すように歌ってほしいな(笑)。だいたいどこのカラオケの履歴見ても「この人はいるな」っていう人いるじゃないですか。で、たまに「えっ!?」みたいな、「こんなん歌ってたんや!」みたいな感じでテンション上がることもあるから。その存在になりたいですね(笑)。狙ってるから、是非、みなさんね、カラオケに行った際には最後の10分とかで歌ってもらえればなと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!