スポンサーリンク

山本彩 NMB48時代の20歳の頃は休みが年に数回あるかなというぐらい『プライベートほぼなかったんですけど』『でも、充実してた』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年8月7日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

20歳はどんな年だった?

7年前、悲しいことにね、記憶はね、どんどん薄れていくんですよね。だからね、あんまり覚えてることが。

(忙しかった?)

そう。怒涛のね、数年間だったのでね。

(記憶は断片的?)

20歳ぐらいっていったら、2013とかでしょ?7年前。グループ時代。グループ全体でね、ドームツアーとかをね、回っていた。懐かしいな。真夏のドームツアー。全国行ってましたね。

子供やったな。そのとき何してたやろ?プライベートのこととか全く覚えてないな。プライベートほぼなかったんですけど、正直。年に数回休みあるかなってぐらい。基本的に毎月、休みっていう休みはなかったから。働いてたな。でも、充実してた。すごい楽しかったな。

あっ、その頃もね、さっきもゲームの話したけど、人狼とかが流行ってたんですよ、めっちゃ。そのときはアプリだったんですよ。一つの携帯をみんなで回してやるんですけど。ドームツアーのときに、自分達のグループの出番が近いときとかに、楽屋までは戻れないから、「まあ、こっちで待機してるか」っていう、ステージ裏、袖裏みたいなとこで待機するんですけど。そこでね、チーム10何人とかで円を組んでみんなで人狼したりとか。

本番中じゃないですよ。リハーサルの、リハ中の出番待ちのときですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!