スポンサーリンク

NMB48川上礼奈 卒コンで意外な選曲だと思われた『ヘビーローテーション』と『完璧ぐ~のね』についての思い入れを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年10月26日配信

出演メンバー

川上礼奈(れなぴょん)

卒コンの『ヘビーローテーション』について

ここは多分、みなさんめっちゃ意外やったと思う。『ヘビロテ』来たときどう思いました?

(コメント「めっちゃ意外だった」)

なんで『ヘビロテ』をあそこに入れたかっていうと、NMBのオーディションを受けてたときって、AKBさんが『ヘビーローテーション』の時期だったんですよ。『ヘビロテ』にはすごい思い入れがあって。オーディション会場に向かう電車とか車とかの中で『ヘビーローテーション』をいつも聴きながら行ってたので。

あと、みなさんと盛り上がれる曲やし。『ヘビロテ』はね、歌おうと思って。あの、あそこやりたかったんです、「いつも聴いてた」の所。なんか、アイドルって感じしません?

卒コンの『完璧ぐ~のね』について

なんで『ぐ~のね』を選んだかというと、知ってくださってる方もいると思うんですけど、『ぐ~のね』を選んだ理由は、オーディションで『完璧ぐ~のね』を歌ったんですよ、礼奈、NMBのオーディションで。その曲を歌ってNMBに合格したので、すごい礼奈にとって思い入れのある曲なので。『ぐ~のね』は歌おうと思って歌いました。

まゆゆさんすごい好きだったから。今もすごい好きですけど。『まゆゆ推し』って感じだったので。オーディションで『完璧ぐ~のね』を歌ったから、『ぐ~のね』は卒コンのセットリストに入れたいなって思って入れました。

(コメント「れなぴょんの歴史が詰まってるね」)

本当にね。好きな曲を詰め込んだだけじゃないんですよ。ちゃんと意味のある曲を入れました。意味を込めて1曲ずつ選びました。

そう考えたら『ヘビロテ』とかもエモいでしょ。多分、この解説を見てない方は『ヘビロテ』とか『ぐ~のね』とか「何で歌ったんやろ?」って思う曲も多かったと思うんですけど。ちゃんと意味のある曲をね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!