NMB48渋谷凪咲 下品な冗談で村瀬紗英をドン引きさせる「NMB48学園」

nmb48gakuen20180811-2
画像引用 twitterより
「NMB48学園 こちらモンスターエンジン組」2018年8月11日放送

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
村瀬紗英(さえぴぃ)
西森洋一(モンスターエンジン)
大林健二(モンスターエンジン)

渋谷凪咲 下品な冗談を言ってしまう

8月11日『山の日』にちなんで登山に関するクイズのコーナー。「登山用語で“お花摘み”とは女性が何をしてる事でしょう?」

村瀬 「分かる気がする。」

渋谷 「これは今日も言いました。」

村瀬 「言ってそう(笑)」

西森 「え~?今日も言ったん?」

渋谷 「はい。」

西森 「へ~。」

渋谷 「今日の朝、使いました。」

大林 「それは誰に向かって言ったの?」

渋谷 「スタッフさんに。」

大林 「あ~、なるほどね。じゃあ、多分、なぎちゃんは合ってるやろうな。」

村瀬 「お~。」

大林 「じゃあ、一斉に答えを出してください。どうぞ。」

村瀬 「トイレ。」

渋谷 「お手洗い。」

大林 「それは知ってた感じ?」

村瀬 「けっこう使ってる人はいます。」

大林 「そうなんや。」

村瀬 「はい。」

大林 「西森は?」

西森 「“新人いびり”ですね。新人の若い女性をお花と見立てて。」

渋谷 「あ~(笑)」

西森 「あからさまに後ろから蹴って崖に落とすとかはあかんから、ギリギリ落ちへんぐらいでちょっと当たってみたりとか(笑)」

村瀬 「怖~(笑)」

大林 「それを“お花摘み”と?(笑)」

西森 「そうですね。」

渋谷 「怖い(笑)」

大林 「では、正解を発表します。正解は『用を足しているところ』です。女性が山で用を足すときに、お花を摘んでいるように見えることから、そのように言われるようになりましたと。」

渋谷・村瀬 「へ~。」

大林 「しゃがんでるからっていうことじゃないですか。」

渋谷・村瀬 「あ~。」

大林 「言うときって、『お花を摘んできます』みたいな感じで言うの?」

渋谷 「はい。『お花を摘んできました』って。」

大林 「“おばはん感”がすごくない?」

渋谷 「まあ、冗談で(笑)」

西森 「『お花を摘んできました』って言うんや。」

渋谷 「はい。『黄色いお花を摘んできました』って(笑)」

大林 「黄色いお花?」

西森 「めっちゃ汚いこと言ってるやん!」

村瀬 「もう~!気持ち悪い~!嫌や~!」

西森 「アイドルのくせして何でそんなん言うん?(笑)」

渋谷 「(笑)」

村瀬 「最悪や~。びっくりした~。」

西森 「黄色やったら“大”でも“小”でもどっちでもいけるやん(笑)」

大林 「別に色を言わんでもよかったやん。」

西森 「一番言ったらあかん色やろ。」

村瀬 「もう嫌や~。」

渋谷 「可愛いお花ですよ(笑)。もう次にいきましょう!(笑)」

一同 「(笑)」

大林 「自分がミスってるところやから(笑)。自分で言ってんやんか、『黄色いお花を摘んできました』って。」

村瀬 「大きい声でな(笑)」

大林 「恥ずかしいわ~(笑)」

渋谷 「もう次にいきましょう(笑)」


スポンサーリンク