NMB48渋谷凪咲 アホの印象が強くても女優になれる?「NMB48学園」

nmb48gakuen20180922-3
画像引用 twitterより
「NMB48学園 こちらモンスターエンジン組」2018年9月22日放送

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
村瀬紗英(さえぴぃ)
西森洋一(モンスターエンジン)
大林健二(モンスターエンジン)

生まれ変わってもアイドルになりたい?

大林 「どうですか?生まれ変わったらアイドルになりたいかどうか。」

渋谷 「次は女優さんとかに挑戦してみたいですね。」

西森 「今からでも全然いけるよ。」

村瀬 「そうですよね。」

西森 「年齢的にも全然。女優やったら、30ぐらいまでやったらいけるって思うけど。」

村瀬 「うんうん。」

渋谷 「本当ですか?」

西森 「うん。」

大林 「全然いけるやろ。」

渋谷 「でも、"アホ”が印象に付きすぎて(笑)」

一同 「あ~。」

西森 「でも、アホはそんなに気にならへんよな。」

大林 「大丈夫やろ。」

村瀬 「うん。」

大林 「一発目からそんなにすごい役も来ないやろうし。(なぎちゃんの)その感じの役が来るやろうから。」

渋谷 「あ~。」

村瀬 「うんうん。」

西森 「弁護士の役でも、みんな(セリフを)覚えて言ってるだけやん。実際には知らんやん。」

一同 「うんうん。」

西森 「まあ、でも、なぎちゃんが弁護士役で出てて、スラスラ言ってたら。それを僕が見てたら、なぎちゃん頑張ったんやな!ってなって、全然ストーリーは入ってこうへん(笑)」

一同 「(笑)」

大林 「(アホの印象が)邪魔してる感じがする?(笑)」

西森 「うん、めっちゃ邪魔してる感じがする(笑)」

大林 「さえぴぃは?」

村瀬 「わたしはもう1回、舞台に立ちたいです。」

大林 「へ~。」

西森 「何でもいいからってこと?」

村瀬 「はい。アイドルじゃなくても、舞台に立ちたいですね。」


スポンサーリンク