NMB48大段舞依 妹・大段結愛の泣きながらも頑張る姿に感動したエピソード「SHOWROOM」

maichi-showloom20180925
画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2018年9月25日配信

出演メンバー

大段舞依(まいち)

『僕だって泣いちゃうよ』の振り入れでの姉妹エピソード

わたし、振り入れとかけっこう苦労するタイプで。毎回、誰よりも踊れなさすぎて苦労するタイプなんですけど(笑)。この曲はほんまにヤバかったです。

全員参加させて頂いてるので、6期生も加入して初めてのMVで。この曲を振り入れされたときは、結愛は泣いてました(笑)。もう舞依が泣きたいぐらいやったから結愛は大泣きでした(笑)。

自分の妹を褒めるわけではないですけど。今まで一緒に生活してきて、結愛はほんまに一人で何もできへん子やったし。やっぱり末っ子やから(笑)。ずっと、みんなに「あれやって」「これやって」「一緒に来て」とか。

一人で何もできへんかった妹がこの曲をちゃんと覚えて。まあ、これは当たり前なんですけど、ちゃんと覚えて。泣いてたけど、弱音を全然吐かずにちゃんと踊りこなして。まあ、踊りこなせてるわけではなかったですけど、ちゃんと踊ってたのが、舞依的には一番の感動ポイントで。

この、彩さんのラストシングルで、姉妹で一緒に。まあ、一緒に映ってるところは無かったかもしれないですけど。こうやって一緒に参加させて頂けただけでも、本当に自慢話というか。本当に良い思い出なので、本当に彩さんには感謝やし。

妹にはちゃんともっと強くなって欲しいなって思います。大段家はダンスが上手い子がいないですから(笑)。


スポンサーリンク