スポンサーリンク

NMB48本郷柚巴 初日公演のときに佐月愛果から貰った手紙について語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年4月10日配信

出演メンバー

本郷柚巴(ゆずは)

佐月愛果について

あいぴは同い年なんですけど、めちゃくちゃ優しくて、面白くて。初日公演のときにみんなにお手紙を配ってくれて。わたし、それを読んだときびっくりしました。なんか、「あっ、あいぴってこういう子なんや」って思って。すごい熱い子で、優しくて、可愛くて。お手紙にね、いっぱい良い事を書いてくれてて。何かあったらあいぴを頼ろうと思いました。

あいぴはお手紙に色んなことを書いてくれてて。「ここまで自分のことを見てくれてるんや」って思いました。あいぴはめちゃくちゃ器用やし、ちゃんとしてるし。

頑張ろうって思います。わたしもそういうのを見たらすごい良い刺激になりますよね、後輩ちゃんのおかげで。自分も負けてられへんなって思います。

隅野和奏について

すごいフワフワしてるんですけど、わかにゃんは。見た目もすごいフワフワしてるんですけど。やるときはやるっていう感じで。すごい面白くて、MCも上手で。先輩に物怖じしない。わかにゃんだけじゃなくて佐月愛果ちゃんもなんですけど。本当に先輩に物怖じせずにMCでいっぱい喋ってくれるのでありがたいし。

ポジション変更があったんですよ、1回。ほとんどみんなポジションを変更しないといけないときがあったんですけど、公演で。そこでわかにゃんに「この曲のポジション変更になるねんけどいい?」って聞いたら、「大丈夫です!ポジションならいけます!」って言ってくれて(笑)。頼もしいなって思いました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!