スポンサーリンク

NMB48渋谷凪咲 マネージャーとの会話で言いたいことを全部言い間違えてしまったエピソード「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2021年4月19日配信

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)

言いたいことを全部言い間違えてしまった

この間も楽屋で、言いたいことと全部違うことを言ってて。もうマネージャーさんも最後は聞いてなかったですから(笑)。何やったっけな?フォークとスプーンとお箸を全部言い間違えてたんですよ(笑)。

なんか、わたしがオムライス弁当を食べるってなって、マネージャーさんがハンバーグ弁当を食べるってなって。で、わたしはオムライス弁当やけどお箸を取ったんですよ。ほんじゃあマネージャーさんが「いや、絶対オムライスの人がスプーンやん」ってなって。「でも、わたしお箸もう1個持ってるわ。鞄の中に入ってるわ」って言おうとしたら「もう1個スプーンが鞄の中にあるわ」って言ってて。で、「スプーンいる?」って言ったら、マネージャーさんが「いや、スプーンはいらん。お箸が欲しいねん」って言って。「そうそう。だからフォークあるって」みたいな(笑)。全部違うことを言ってたんですよ。

それが自分で全然気づいてなくて。マネージャーさんがずっと「それやったら意味ないねん」って言ってて。「あっ、全部言い間違えてるな」って気づきました。

(ちょっと働きすぎなのかも?)

って言うよりも、喋ってるときに何も考えてない。何も考えてないときってあるじゃないですか(笑)。

(でも、言い間違えないけどね)

そうですかね。口から発するときに“関門”がないとき。“門”がない。例えば収録のときとかって、思ったことを言おうと思っても1回“門”を通すじゃないですか。で、言うか言わないか判断してから口に出すんですけど。もう何の“門”もないとき、ガラ空きのときは全部思ったことを言うから。そういう感じになっちゃいますね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
渋谷凪咲YouTube
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!