スポンサーリンク

NMB48南羽諒 中野美来に店内で引きずられた壮絶なエピソード「インスタライブ」


画像引用 twitterより
「インスタライブ」2021年6月7日配信

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
中野美来(みらい)

お揃いのキーホルダー

(コメント「2人でお揃いの物ありますか?」)

中野 「ありますよ。」

南  「ありますね。」

中野 「見せよか。これ。」

南  「それそれ。キーホルダー。それにも色々ストーリーがあるもんな。」

中野 「これほんまにおもろい(笑)」

南  「(笑)」

中野 「ほんまに壮絶すぎるストーリーよ。ほんまにヤバいで。」

南  「ほんまにな。」

中野 「言ってみる?」

南  「うん。言って。」

中野 「美来が言っていいん?」

南  「いいよ。言って。」

中野 「これね、ランダムのキーホルダーなんですよ。」

南  「うんうん。6種類あるねんな、全部で。」

中野 「6種類あって、箱を自分で選んで、ランダムっていうやつで。」

南  「うんうん。」

中野 「はーたんは『違うのがいい』って言ってたんですよ。」

南  「そう。『それだけは絶対にいらん』って言っててん(笑)」

中野 「(笑)。美来は1番これが可愛いと思ってて。」

南  「マジ?」

中野 「そう。美来は1番これがいいと思ってた。」

南  「さすがピンクマンやな。」

中野 「そう。はーたんは『それだけはいらん』って言ってて。で、はーたんが買ったんよ。で、買ったお店の前で箱を開けたらこれが出てきて。」

南  「そう。もう『オワタ』ってなって。」

中野 「『オワタ』ってなって歩き出したんやけど、はーたんがめっちゃ落ち込んでて。じゃあ、はーたんが『もう1回買っていい?』って(笑)」

南  「そう。諦めれへんかってん。」

中野 「『諦めれへんからもう1回買わして』って言ったから、もう1回買いに行ったんよ。けっこう美来の(次の予定の)時間が迫っててんけど、『いいよ、買いに行こう』って言って。で、入念に選んだわけよ、箱を。」

南  「うんうん。」

中野 「けっこう箱がいっぱい置いてあったんよ。1パック(1つの陳列のケース)に6個置いてて。で、その1パックは全部違う種類やと思ってて。」

南  「うん。羽諒も思ったよ。」

中野 「だから、『さっきにこれが出たんやから、そこの(同じ)1パックから選び』って言って。そこから選んでんな。」

南  「うん。そう。」

中野 「で、ドキドキしながらレジに行って。じゃあ、店外に出るのをはーたんが待てへんかって、店内で開けて(笑)」

南  「そう(笑)」

中野 「じゃあ、またこれが出てん(笑)」

南  「全く同じのが出たんですよ、2回連続(笑)」

中野 「で、はーたん、店内で崩れ落ちて(笑)」

南  「ほんまに漫画みたいに崩れ落ちたよな(笑)。膝からガクッて崩れ落ちて(笑)」

中野 「美来は先に行ってたからはーたんが崩れ落ちてることに気づいてなくて、パッて後ろを見たら崩れ落ちてて、『えっ!?』って(笑)」

南  「そう(笑)。で、崩れ落ちて、もうわたしは立てなくなったの、ショックで。『悲しい』ってなって。『でも、店内やし出やな』ってなって、美来に引きずられました(笑)」

中野 「(笑)」

南  「美来に『もうちょっと、もうちょっと我慢して、はーたんもうちょっと』って(笑)」

中野 「そう(笑)。ほんまにヤバかった(笑)。ほんまに漫画やった(笑)」

南  「(笑)」

中野 「漫画の世界が目の前で起きたって感じやった。」

南  「うん。で、『一緒のが2個あるからどうせならお揃いにしよう』って言って。」

中野 「そう。はーたんがくれたんですよ、美来に。1個800円ですよ、これ。」

南  「880円です。」

中野 「高っ!」

南  「『高い』言うな!(笑)」

中野 「ごめん、ごめん(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
インスタライブ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!