スポンサーリンク

NMB48溝渕麻莉亜 第一志望の大学に願書を出すのを忘れたエピソード「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2020年9月9日配信

出演メンバー

溝渕麻莉亜(まりりん)

第一志望の大学に願書を出すのを忘れたエピソード

大学、麻莉亜、あれなんよな、第一志望は出すの忘れてん、願書。あれ?これ言わんかったっけ?気づいたら締め切られてて。まあ、受かってたかも分からんねんけど(笑)。

ヤバいよな(笑)。「あっ…」て(笑)。めっちゃびっくりした。塾の、そこの大学の講座みたいな、赤本講座みたいなのがあって。そんなんがあったから、ずっとそこの勉強しかしてへんかったのに。

大学に電話して、「パソコンのトラブルがあって出せなかったんですけど」って…パソコンやったっけな?なんか、「申し込みできなかったんですよ」って電話したけど、「アクセスした記録がないですね」「記録がないからダメですね」って断られた(笑)。もう笑えへんかったもん、マジで。無理でした。何か言い訳してんけどな、無謀な言い訳やってん(笑)。

「まあいっか」って感じやねんけど。そこだけ申し込み早かったんかな?普通に忘れてた。「まあいっか」って言った記憶あるわ。学校の先生には怒られたっていうか、「えっ!?」って(笑)。もうほんまに恥ずかしくて仲の良い子にしか言ってない(笑)。めちゃくちゃヤバい(笑)。「第一志望はここで」とか言ってずっと判定とか出しとったのに(笑)。

親はな、謝られました、「ごめん」って。だから、ほんまに申し訳なかったな。「わたし達が確認してなかったからや」って言わせちゃった。

塾の先生には何て言ったんやろ?忘れた(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!