スポンサーリンク

NMB48太田夢莉 個人としての活動で“これをしたいな”と思っていることがある『まあ、何かは言わないんですけど(笑)』『それをひっそり始めて』「NMB48のしゃべくりアワー」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「SHOWROOM NMB48のしゃべくりアワー」2019年7月29日配信

出演メンバー

太田夢莉(ゆうり)
塩月希依音(けいと)

NMB48で自分はどういう立場になりたい?

太田 「立場かどうかはちょっとアレなんですけど。今、けっこうみんな個々で活動することが。それこそ、村瀬紗英とか吉田朱里さんみたいに自己プロデュースで何かをやっていくことが、今、すごい大事な世の中だし。」

塩月 「うんうん。」

太田 「それで繋がることもすごい多いんだなっていうことを先輩方を見て学んだので。自分も“これをしたいな”って思ってることがあって。それは、まあ、何かは言わないんですけど(笑)」

塩月 「(笑)」

太田 「それをひっそり始めて。個々の力をもっと高めることによって、チームとかグループとかに還元できるような人になりたいなとは思います。」

塩月 「(拍手)」

太田 「希依音はどうですか?」

塩月 「え~、立場…。何ですかね?」

太田 「希依音は、わたしが勝手に見てる分にやけど。まだ中学2年生?」

塩月 「2年です。」

太田 「やのに、この間、チームB2公演を観たときにも全然先輩に埋もれてなかったし、希依音のパフォーマンスめっちゃいいって思ったから。これで中学2年生っていうのは先輩からしたら末恐ろしいわけですよ。わたしとしては、希依音には、これからもっと身長も高くなって更にスタイルも良くなるやろうし、いつかモデルさんのお仕事とか、そういうのもやって欲しいなって勝手に思ってるけど、どう思う?」

塩月 「そうですね、希依音、演技とかもやってみたいなって思ってて。」

太田 「そうなんや。」

塩月 「はい。だから、そういう新しいこととかに挑戦していって。自分のなりたいことを見つけて。それをきっかけに、そういう所からもNMB48を広げられる人っていう立場になりたいです。」

太田 「お~、しっかりしとんな~。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME