スポンサーリンク

NMB48小林莉奈 7期生のオーディションがあれば受けたいというファンに対して根拠のない自信・願いを口に出すことの大切さを語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2019年11月14日配信

出演メンバー

小林莉奈(りなちー)

オーディションを受けるときに大事だと思うこと

(コメント「いつかNMBの7期生のオーディション受けたいんだけどオーディションのアドバイスとかあるかな?」)

え~!頑張って~!7期生のオーディションね、いつだろうね。アドバイスも何もな~、何だろうな~。自分は受かるっていう自信を持ってそれを口に出してれば受かると思う。

あとは、やっぱりNMBは個性が大事だから、個性も必要かも。(自分は)個性がないからアレなんだけどさ(笑)。

でも、自分は、何の根拠があってあんなに自信があったのかよく分かんないんだけど、受かる自信しかなくて(笑)。受かってないのに、受かった先のことばっかり妄想してたから。何の自信なんだろうね、よく分かんないけど。謎の自信があったら、謎の自信は大事だと思う。根拠のない自信は本当に大事だと思う。

あと、これ、めっちゃ何回も言ってるけど、『NMBさがし太郎』みたいな、1期生さんの密着の番組があったんですけど。それで、「自分の願ってることは口に出せば叶う」って言ってて。あっ、そう、『スター姫さがし太郎』で。「自分の思ってることは口に出したら叶う」っていうのを見て、めっちゃ口に出して言ってたから。本当に口に出してれば叶うんですよ。

わたしは最近マジで、自分の洋服のブランドとかコスメとか、(吉田)朱里さんとか見てて本当にすごいなって思うし、そういうのを見る度に自分もこういうのを作りたいってめっちゃ思うから、色んな人に「ブランドプロデュースしたい」ってめっちゃ言ってるし、「ブランドプロデュースしたい」っていうのをめっちゃ口に出してるから。まあ、いつかできればいいなって思っております。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!