NMB48磯佳奈江 ワールドカップのサッカー関連の仕事は幸せだった!プレッシャーや辛い事もあった?「じゃんぐるレディOh!」

jungle-radio-20180719
画像引用 twitterより
「じゃんぐるレディOh!」2018年7月16日放送

出演メンバー

林萌々香(モカ)
磯佳奈江(いそちゃん)
岩田桃夏(ももるん)

磯佳奈江 ワールドカップでサッカー関連の仕事をたくさんできた

トークテーマ「最近ハッピーだった事は?」

磯  「ワールドカップ関連のお仕事をたくさんできた事!」

林  「ほんまにそうやんな。お疲れ様やで。」

磯  「そうなんですよ。ありがとうございます。まだ熱が冷めやらないというか。色んなテレビに出させてもらったり、ワールドカップ関連のお仕事をたくさんできたことが本当に嬉しかったなと。」

岩田 「お~。」

林  「うんうん。」

磯  「今回のワールドカップは、前回大会と違って、気持ちがめちゃめちゃ入ったっていうか。お仕事をいっぱいさせてもらったから。選手の感じる事とかがすごく伝わってくるから、最後のベルギー戦だって、本当に涙が止まらなくて。」

林  「そうやんな~。確かに。」

磯  「悔しかったですけど、ベスト16に行けたことはハッピーだったな。」

林  「うんうん。それだけでもすごいよな。」

磯  「すごいこと。世界のベスト16に入れたってことだから。」

林  「すごいよ。本当に。そんな磯ちゃんにお便りが届いております。」

リスナーからのメール「世界中で盛り上がったワールドカップ。NMB48でサッカーと言えば磯ちゃん。NHKのワールドカップ特番にも出演していました。番組内では磯ちゃんがプレゼンしたスペイン代表が視聴者の優勝国予想1位に。実際の大会では残念ながら敗退してしまったスペイン代表ですが、磯ちゃんの期待には応えてくれたのではと思っています。磯ちゃん、ワールドカップ期間、夜遅くまでサッカーの試合、本当にお疲れ様でした。」

磯  「優しい~。本当にありがとうございます。こうやって言葉を掛けてもらうと、良かったなって思う。辛かった事もあったけど(笑)」

林  「そうやんな。プレッシャーもあったやろ?色々と覚えないといけないし。」

磯  「そうそう。覚えないといけないし。世界だと分からない選手もいるから。もう嫌だ!って思ったときもあったけど。」

林  「うんうん。」

磯  「でも、こうやって、観てくれる人はいるんだなって思うと、やってきて良かったなって。ハッピーになりますね。」

林  「そうやんな。時間も夜遅くからが多かったから。」

磯  「そう、(深夜)3時とかね。」

林  「大変だったやろうなって思いますね。」

岩田 「磯さんがヘトヘトなところも見かけたりして。頑張ってはるんや~って思って。」

磯  「(笑)」

林  「(ワールドカップ期間中に)公演とかもあるもんな。」

磯  「ヘトヘトだった(笑)。でも、とりあえずワールドカップは一段落したんで。もう、ピンピンな磯を見てもらおうかなと(笑)」

磯  「ほんまやな(笑)」

岩田 「(笑)」

磯  「目もパッチリ起きてるんで大丈夫です(笑)」

林  「よかったです(笑)」

林萌々香 家を出るときに雨が止む

林  「磯ちゃんの次に言うのもアレやなって思ったんやけど(笑)」

磯  「小さい事でも、ハッピーですよ(笑)」

岩田 「ハッピーです(笑)」

林  「梅雨の時期ってやっぱりすごく雨が降るじゃないですか。傘を差すのってめんどくさいやんか。」

磯  「うんうん、めんどくさい。」

岩田 「めんどくさいです。」

林  「今日、わたしが家を出る前、めっちゃ雨が降っててん。もうバケツをひっくり返したぐらい降ってたのに、家を出るときは雨がほんまにピタッて止まって。」

磯・岩田 「え~!」

林  「ほんで、駅に着いた瞬間にまたザーって降りだしてきて。」

磯・岩田 「え~!」

磯  「モカちゃん、“能力”を持ってるんじゃない?(笑)」

林  「そうやねん(笑)。今日だけに限らず、よくそういう事があって。」

磯  「すごい。」

林  「雨が強く振ってても、お家を出るときには小雨になってくれたり。」

磯・岩田 「え~!」

岩田 「それはけっこうハッピーですね!」

磯  「だいぶハッピー。」

林  「小さいけどそういうハッピーがけっこう多いかな。」

磯  「晴れ女なんじゃない?」

林  「そうなのかも。みんなはどう?」

磯  「わたし、けっこう雨女なんですよ。わたしは本当に逆で、家を出ると雨が降る(笑)」

林・岩田 「(笑)」

磯  「遊びに行く日とか、特別な日に雨が降るとか。だから、これは雨女だなって。」

林  「確かに、磯ちゃんとサッカーを観に行ったときはけっこう雨が降ってるときが多い(笑)」

磯  「言わないで(笑)」

岩田 「モカさんの晴れ女にも勝ってしまう雨女かもしれないですね(笑)」

磯  「そう、勝っちゃう(笑)」

林  「強いかもしれないね(笑)」

岩田桃夏 ケーキをほととんど1人で食べた

林  「えっ?1ホール?」

磯  「1ホールってこと?」

岩田 「はい(笑)。この前、誕生日があって。マネージャーさんがくれて。」

林・磯 「お~。」

岩田 「みんなでつついて食べたんですけど。もう、ほとんで1人で食べました。」

林  「え~!」

磯  「すごい。でも、誕生日だからいいよ(笑)」

岩田 「はい、その事を利用して(笑)。切り分けたりせずにフォークで食べました。」

磯  「最高の食べ方だね。」

林  「贅沢なね。」

岩田 「はい。もう、こんな幸せな事ないわ~って思いました(笑)」

磯  「可愛いね。」

林  「ちなみに何ケーキやったん?」

岩田 「桃ケーキだったんです。」

林  「“ももるん”やから?」

岩田 「はい。もうめっちゃ嬉しくて。」

磯  「桃ケーキってなかなか見ないよね。」

林  「そうやんな。」

岩田 「ホールケーキで桃って初めて見たので。」

林  「確かに。」

岩田 「嬉しかったです。」

林  「いいね~。」

磯  「それは幸せですね。」


スポンサーリンク