スポンサーリンク

NMB48山本彩加 卒業して看護の道に進もうと考えたきっかけを語る 「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2021年1月30日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
タケモトコウジ

卒業して看護の道に進もうと考えたきっかけ

タケ 「きっかけというか、そっちのほうに大きく考えが向いた何か出来事とかは?」

山本 「やっぱりコロナでしたね。」

タケ 「あ~、そう。活動がなかなか、NMBとしての活動ができなくなっていく中で色々考えた?」

山本 「NMBの活動ができなくなる中でっていうよりも…。割とNMB48ってその中でも活動させてもらってたし、個人的にはすごい充実してたので。そのお仕事の関係ではなくて。コロナを見てて、実際にお姉ちゃんが最前線で働いてたので。」

タケ 「ほお。」

山本 「それを見てたときに、『自分もやっぱり目指したいな』って思ったし。」

タケ 「はい。」

山本 「『頑張ってみたいな』って思いました。」

タケ 「今のこの色んな状況を見て、僕らなんかはちょっと、やっぱり怖いから、どっちかって言うと『近寄りたくないな』とかっていうネガティブなイメージを持ちそうですけど。」

山本 「はい。」

タケ 「そうじゃなくて、そこでみんなの助けになりたいと。」

山本 「そうですね。」

タケ 「これは本物ですよ。」

山本 「いやいや。」

タケ 「そうですか。」

山本 「だから、お仕事に関してはもっとやりたかったこともやっぱりあったし。」

タケ 「うんうん。」

山本 「自分にとっての目標とか夢っていうのがお仕事の中でもたくさんあったので。そこの決断をするまでっていうのはすごい悩みましたね。」

タケ 「物事を始めるのももちろん勇気がいるけど、辞めるのっていうのも。」

山本 「そう。すごく勇気がいりますね。」

タケ 「そうですよね。」

山本 「うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハートコレクトNMB
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!